5月18日の児童集会では、なかよし委員会が企画した「じゃんけん列車」をして遊びました。めあては、「学年男女関係なく遊んで、仲良くなれる会にしよう」でした。

CIMG0827-1.jpgCIMG0828-1.jpg

なかよし委員長に「なぜ、このめあてにしましたか?」と尋ねると、「同じ友達と遊ぶだけでなく、どの学年の子とも、男の子も女の子も関係なく、誰とでも仲良くできると、もっと楽しい学校になるからです。」と答えが返ってきました。

CIMG0831-1.jpgCIMG0839-1.jpg

初めは、なかなか違う学年とじゃんけんができなかった子どもも、2回目からは、違う学年や男女関係なくじゃんけんをしたり、肩につかまって列を作ったりしました。

CIMG0856-1.jpgCIMG0857-1.jpg

子どもたちの感想です。

「今日は、全校のみんなで一緒に遊べたのでいいと思いました。」

「みんなが学年、男女関係なく楽しく遊んでいて、いいと思いました。」

CIMG0873-1.jpgCIMG0859-1.jpg

なかよし委員会が企画した遊びで、みんなと一緒に遊ぶ心地よさや安心感を味わっていました。

今年度は、昨年度まで朝活動(8時15分からの15分間)で行っていた漢字や計算の時間を、「山口小チャレンジタイム」と名称を変えました。その背景には、子どもたちが、漢字や計算、読書、音読に進んで取り組み、「できた、分かった、新しい自分」を実感できるようにしたいという願いが込められています。

4月の読書の様子を紹介します。4月は、読み聞かせを中心に行いました。子どもたちは、本の読み聞かせが大好きです。

CIMG0609-1.jpgCIMG0610-1.jpg

5月10日には、3年生が1、2年生に読み聞かせをしました。

国語の時間に学習した教材「きつつきの商売」の読み聞かせでした。

3年生の読み聞かせ③-1.jpg3年生の読み聞かせ⑤-1.jpg

一人一人が役割をもち、学習の成果を披露していました。

3年生の読み聞かせ①⑨-1.jpg3年生の読み聞かせ⑪-1.jpg

読み聞かせをすることで、作者の思いやそこで学んだ自分の思いを伝えたりできます。聞く側は、その思いや場面の様子を想像する楽しさを味わうことができます。

15分間という短い時間ですが、子どもたちは、読書や読み聞かせによって、本に親しんでいます。

絵本に夢中2年生②-1.jpg静かに読書をする4年生-1.jpg

4月27日(金)は、全校遠足でした。めあては、「なかよし班の子と協力したり、遊んだりして楽しい遠足にしよう」「まごめについて知ろう」です。「ぼくの夢は、馬籠峠までがんばって歩き、到着したらやったぞと言うことです」「ぼくは、なかよし班みんなで協力できるようにしたいです」など、それぞれが、自分の夢を持ち、出発しました。今年は、山口総合事務所のバスで馬籠ふるさと学校へ、そこから馬籠宿を通り、藤村記念館に立ち寄り、馬籠峠、立場茶屋へというコースを歩きました。

DSCN2023-1.jpgCIMG0771-1.jpg

なかよし班では、5年生がなかよし班リーダーとして、地域の方に進んであいさつをしたり、班のみんながゴールまで歩くことができるように、声をかけたりしました。

CIMG0794-1.jpgCIMG6376-1.jpg

展望台に着くと、恵那山が春の装いで美しく見えました。一息つくと、また、1年生から6年生まで、元気よく馬籠峠に向かいました。

CIMG0798-1.jpgCIMG2734-1.jpg

「やったあ!着いた!」

全員が、馬籠峠まで歩ききることができました。

DSCN2038-1.jpgDSCN2030-1.jpg

立場茶屋に到着すると、なかよし班ごとに、だるまさんがころんだをしたり、花いちもんめをしたりして、楽しく遊びました。

たっぷりと遊んだあとは、お家の方に作ってもらったお弁当をいただきました。

CIMG0830-1.jpgCIMG0833-1.jpg

「みんなで楽しい遠足ができてよかったです。つかれたとか言わずに、みんなががんばって歩いていてよかったです。」

「馬籠峠で、やっとのぼりきったぞ!、がんばってのぼりきったぞ!と言えてよかったです。」

「お弁当の時も、なかよし班の子と仲良く食べることができてよかったです。」

49名全員が、やりきった思いで学校に到着しました。笑顔の遠足になりました。

CIMG63931JPG.jpg

保護者の皆様には、お弁当の準備をありがとうございました。

4月21日(土)には、今年度1回目の授業参観及びPTA総会を行いました。子どもたちは、登校時から、保護者や地域の方に授業を参観していただくことを、楽しみにしていました。いきいきと授業に臨む子どもたちの様子を少し紹介します。

1年生は、国語の授業をしました。「あいうえお」の「う」の口の形を教えてもらうと、自分一人でもはっきりと大きな声で音読ができるように、先生の口の形をよく見て練習をしました。

DSCN1955-1.jpgCIMG0658-1.jpg

2年生は、国語の授業をしました。まず、新しく習う漢字を大きな声で読みました。漢字が組み合わさると違う読み方に変化することを発見しました。

DSCN1957-1.jpgCIMG0672-1.jpg

3年生は、図工の授業でした。2色の絵の具を混ぜると、色が変化することを発見しました。水彩絵の具の色がいろいろに変化するのを楽しみました。

CIMG0678-1.jpgCIMG0676-1.jpg

4年生は、国語の授業でした。漢字の部首と他の部分(へんとつくり)を組み立てると、1つに漢字になることを発見しました。ノートには、新しく学習した漢字を丁寧に書きました。

DSCN1959-1.jpgDSCN1963-1.jpg

5年生は、理科の授業でした。天気の移り変わりについて、自分で調べたことをまとめて、発表しました。雲の動きや空の様子から天気を予想する難しさを実感しました。

DSCN1964-1.jpgCIMG0686-1.jpg

6年生は、総合的な学習の授業でした。講師は、中津川中山道歴史資料館の安藤館長さんです。6年生は、山口の歴史関わる話に引き込まれていきました。これから1年間かけて、山口地域の魅力を自分の目と耳で調べていきます。

DSCN1983-1.jpgCIMG0665-1.jpg

お忙しい中、保護者の皆様には、授業参観・PTA総会・学年懇談会に参加していただき、ありがとうございました。このように、この1年間、「一人一人が自分らしさを発揮できる学校づくり」に向けて、「いきいき楽しい授業」「わかった・できた・なるほど、と実感できる授業」づくりに努めます。

4月17日には、1年生を迎える会をしました。

2~6年生のめあては、「1年生に山口小学校をすきになってもらえるようにしよう」、1年生のめあては、「山口小学校のことをすきになろう」です。計画・準備・進行まで、6年生がリーダーとなってすすめました。

CIMG0479-1.jpg

まず、2年生から6年生までの子どもたちと、先生たちみんなで、1年生を温かく迎えました。

DSCN1921-1.jpgDSCN1922-1.jpg

2年生は、1年生で学習することを大きな声で話し、鍵盤ハーモニカの演奏をしました。3年生は、学校行事について、さらに大きな声で話し、「みんなともだち」の歌声を響かせました。

DSCN1923-1.jpgCIMG0516-1.jpg

4年生が、鍵盤ハーモニカに、リコーダーやウッドブロックの楽器を加えて演奏すると、音が重なるともっと音楽が素敵に変わることが分かりました。5年生は、委員会でどんなことをやるのかを、はっきりとした声で話しました。木琴、鉄琴、太鼓が加わり、演奏に迫力が増しました。

DSCN1927-1.jpgCIMG0542-1.jpg

6年生は、山口小学校の合い言葉「あいうえお」の話と演奏です。5人という少人数でも、1人1人が役割をもち力を合わせて美しい音楽を披露しました。

2年生から6年生までの発表に応えるかのように、1年生は、自分の名前と好きな物を、全校みんなの前で、みんなに聞こえる声で発表しました。

CIMG0544-1.jpgCIMG0558-1.jpg

CIMG0553-1.jpgDSCN1930-1.jpg

「山口小学校のことが、すきになったよ」という声と笑顔いっぱいの会となりました。

 温かな春の日差しをあびて、花桃や椿の花が咲き誇っています。山口小学校周辺の山々は、色とりどりの花や美しい緑に色づき、春の息吹が子どもたちのスタートを応援してくれているかのようです。

 山口小学校の教育目標「自分から進んで活動する子ども・よく考え、ねばり強くやりぬく子ども・健康で、心豊かな子ども」の育成に向かって、小規模校の特色を活かし、一人一人が自分らしさを発揮できる学校づくりに努めてまいります。

 始業式では、子どもたちに3つのことを話しました。

DSCN3338-1.jpg

...明日から登下校するときに、ランドセルの中に3つのものを入れてきてほしいと思っています。

 1つめは、「自分の夢」です。「友達と仲良く遊びたい」「どんどん手を挙げて、発表したい」など、学校でやりたいこと、できるようになりたいことをランドセルに詰めてきてください。

 2つめは、「声」です。「おはようといさつする声」「きいき発表する声」「しく歌う声」「みんなとう声」「どうしたの?と相手をいやる声」など山口小の合い言葉「あいうえお」の声が集まると、自分もみんなも元気ややる気がわいてきます。

 3つめは、「満足」です。「今日はこのことができるようになった」「楽しかった」とやり切った思いをランドセルに入れて帰ってほしいです。......

 保護者の皆様、地域の皆様、今年度も「山口の子どもたちの応援団」として、本校の教育活動を支えてくださいますようお願いします。

平成30年度は、新たに6名の教職員が加わり、新しい山口小学校がスタートしました。

着任された先生方を紹介します。

教頭の廣瀬浩一郎先生です。フィギアスケートで活躍された高木美帆選手の写真を見せて、山口小学校のみんながやりきった笑顔で生活できるようにしたいと話されました。

DSCN3311-1.jpg

3年生担任の伊佐治里美先生です。桃太郎の話に出てくる「いぬ」のい、「さる」のさ、「きじ」のじを絵と文字で見せて、元気のよい、はきはきした声で「いさじ」の名前を紹介されました。

DSCN3319-1.jpg

2年生担任の井口史香先生です。「え~!」「どうして!」の第一声に子どもたちも驚きました。山口の子どもたちが以前お世話になった大好きな先生が帰ってみえました。

DSCN3320-1.jpg

1年生担任の山田千晴先生です。「先生の名前は、何というでしょう?ヒントは、山口+10です。」「10を漢字で書くと+で、だから、山田です。」ぐいぐいと子どもたちは話に引き込まれていました。

DSCN3325-1.jpg

養護教諭の三尾春歌先生です。「山口小学校、みんなの心と体が元気になるように、みんなが笑顔で生活できるように支えていきます」と話されました。水泳が得意な先生です。

DSCN3327-1.jpg

調理員の新田三千代先生です。長年学校給食を調理されてみえて、調理の腕前は、プロです。さっそく、10日からおいしい給食をいただいています。

DSCN3328-1.jpg

新しい先生は、どんな先生かな?子どもたちは、先生方を見て、一生懸命に話を聞いていました。

全職員が、山口小の子どもたちのために、それぞれの持ち味を活かし、努めます。どうぞよろしくお願いします。

1年間、保護者、地域の皆様には、山口小学校の教育活動を支えていただき、ありがとうございました。

平成29年度末の異動により、5名の職員が転出します。5名の先生方は、いつも子どもたちのために努めてくださいました。

DSCN1070-1.jpgDSCN3220-1.jpg

堀内潤一教頭先生は、2年間お世話になりました。切れ味のよい的確な指導力とフットワークの軽さで、子どもに関わること、施設の修繕、環境整備等、本当に一生懸命仕事をしていただきました。

DSCN0027-1.jpgDSCN3266-1.jpg

水野透先生は、3年間お世話になりました。今年度は6年生の担任として、修学旅行や運動会等の行事をはじめ、最高学年として6年生がやりきることができるように、一生懸命考え、動いてくださいました。

DSCN0077-1.jpgDSCN3268-1.jpg

石原弘子先生は、3年間お世話になりました。今年度は3年生の担任として、算数、図工、音楽、総合的な学習などなど、子どもたちが「楽しい!わかった!」と言える授業をつくるために、一生懸命教材の準備をしてくださいました。

P6063025-1.jpgDSCN3274-1.jpg

渡邊まき先生には、3年間お世話になりました。毎朝児童玄関に立ち、子どもたちを笑顔で迎えてみえました。休み時間、給食時間、掃除時間、いつも全校児童一人一人の心と体を気遣い、子どもたちの話に耳を傾けたり、やさしく声をかけたりしてくださいました。

DSCN3246-1.jpgDSCN3278-1.jpg

給食調理員の市岡雅子先生には、4年間、山口小学校の子どもたちの給食で大変お世話になりました。毎日、毎日、いろいろな献立で、見た目から味まで楽しめる給食を一生懸命作ってくださいました。

5名の先生方、大変お世話になりました。ありがとうございました。

3月24日には、山口小学校6年生の卒業証書授与式を行いました。

今年度、卒業する児童は8名です。

DSC00375-1.jpgDSC00427-1.jpg

山口総合事務所 楯所長様をはじめ、多くのご来賓の方と卒業生の保護者、全校児童、学校職員によって、温かい拍手で迎えました。

卒業証書授与式では、一人一人がステージの上で、小学校生活を振り返り、自分ががんばったことを語ったあと、席で迎える保護者に感謝の言葉を伝えました。

DSC00383-1.jpgDSC00392-1.jpgDSC00386-1.jpgDSC00397-1.jpgDSC00401-1.jpgDSC00406-1.jpgDSC00412-1.jpgDSC00417-1.jpg

全校児童で歌った国歌、校歌、1年生から5年生が6年生のために歌った「大空がむかえる朝」、6年生が歌った「WiSH!~夢を信じて~」では、心のこもった美しい声が体育館に響きました。

DSC00470-1.jpgDSC00513-1.jpg

全校児童、職員みんなが一つになって、すばらしい卒業証書授与式をつくりあげました。8名の卒業生のみなさん、中学校でも、一人一人が自分のよさを発揮させて、よりよいひとりだちに向かうことを願っています。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会