スポーツテストで記録に挑戦 (5月15日)

| カテゴリ: |

スポーツテスト:「新体力テスト」で児童たちは8種目のテストに挑戦しました。その様子です。

文部科学省では、昭和39年以来、「体力・運動能力調査」を実施して、国民の体力・運動能力の現状を明らかにして、体育・スポーツ活動の推進を図っています。平成11年度の体力・運動能力調査から導入した「新体力テスト」は、国民の体位の変化、スポーツ医学・科学の進歩、高齢化の進展等を踏まえ、これまでのテストを全面的に見直して、現状に合ったものとしています。

「長座体前屈(柔軟性) 体の柔らかい子判定はなんと40cm」 「上体起こし(筋持久力) よいしょよいしょで 20回」

「 ソフトボール投げ(投力) とても良いフォーム、フットワークと腕の動作が一致しています。」

「5 0 m走(走力) とても良いフォーム、腕の振り方、太ももが良く上がっています。8秒台に挑戦」

「反復横とび(敏捷性) 20秒間でステップします。素早い動きです。」 「立ち幅とび(跳力) 腕を振って123ジャンプ」

その他、握力(握る力)、シャトルラン(全身持久力)があります。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会