こころのプロジェクト「夢の教室」 (山口小、川上小の5年生)

| カテゴリ: |

「夢の教室」の紹介

・現役のJリーグやなでしこリーグ、JFLの選手、そのOB、OGのサッカー関係者、そしてその他スポーツ種目のアスリートの方が、「夢先生」として自らの体験をもとに「夢を持つことの大切さ」や「仲間と協力することの大切さ」などを講義と実技を通じて子どもたちに伝えます。

・小学校5年生を対象として、体育館で約35分のゲームの時間(実技)と教室で55分のトークの時間(講義)があります。

【夢先生は元Jリーガー】

夢先生:末岡龍二先生 山口県出身、アルビレックス新潟、シンガポール、インドでプレーする。

アシスタント:野田恭平先生 神奈川県出身、ヴェルディ川崎、沖縄かりゆしFC、FC琉球、FC岐阜でプレーする。

山口、川上の5年生の子どもたちは夢教室で心温まる体験、「夢」の実現に向けて学ぶことができました。

知恵を出し、汗まみれでゲームをしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA         OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「夢」を持てることに感謝、好きなことを見つける、ものを大切にする。先生の熱い語り、思いが伝わりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先生はインドで6年間暮らしたそうです。世界地図で12億の人口:インドの国を探しました。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会