乙姫岩の秘密をさぐる!

| カテゴリ:お知らせ, できごと, 保護者(PTA) |

3年生は、総合的な学習で山口の魅力の一つである「乙姫岩」について学習しています。

9月8日には、中津川中山道歴史資料館の安藤館長さんから、山口の「乙姫岩」と長野県の「寝覚ノ床」をつなぐ浦島太郎のお話を教えていただきました。子供達があっと驚いたのは、なんと300百年も前から、このお話が語り継がれているということです。

DSCN0886-1.jpgCIMG4074-1.jpg

「乙姫岩」と「寝覚ノ床」は、どちらも神様の岩として大切にされてきたこと、そして、木曽川で、川の真ん中にある美しい岩は、「乙姫岩」と「寝覚ノ床」の2つだけであることを聞くと、子供達から「へえ~」という歓声が上がりました。さらに、驚いたことは、「乙姫岩」と山口小学校敷地内にある「くらのぼう様」とのつながりでした。

CIMG4076-1.jpgDSCN0890-1.jpg

子供達は、神秘的で美しい「乙姫岩」が、300百年も前から今もなおこの山口で大切にされてきたことを知りました。

3年生の子供達の今日のこの発見が、子供達から多くの人へ語り継がれていくことを願っています。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会