温かい心が通う居住地交流

| カテゴリ:その他, できごと, 保護者(PTA), 先生 |

12月15日には、恵那特別支援学校に在籍する児童との居住地交流がありました。今年度は2回目です。

はじめに、山口小の6年生全員が優しい笑顔で校長室へ児童を迎えにやってきました。そして、6年生の教室まで、みんなが歩調を合わせて、ゆっくりと歩いて行きました。

交流会では、まず、特別支援学校でがんばっている様子を映像で見ました。教室にいるみんなが、真剣なまなざしで見ていました。

その後は、みんなで一緒に遊びました。一緒にじゃんけんすること、じゃんけんで勝ったり負けたりする楽しさを味わうこと、互いに言葉をかけ合うこと、席を譲り合うことなど、この時間がやさしい姿であふれていました。

PC153921-1.jpgPC153913-1.jpg

相手の気持ちを考えて行動すると、互いに気持ちがよくなることを感じとる1時間となりました。

PC153929-1.jpgPC153936-1.jpg

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会