山口小学校の玄関を飾る門松

| カテゴリ:お知らせ, できごと, 保護者(PTA), 先生 |

12月26日は、二学期の終業式でした。今年も、終業式に合わせて、門松が飾られました。

毎年、老人クラブの方が、門松を作り、山口小学校の玄関をきれいに飾ってくださっています。この取組は、もう、30年も続けられているそうです。

今日、門松飾りでご協力いただいた方は、老人クラブ会長の加藤出様を始め、土屋達雄様、鈴木欽三様、園原宏様、斉藤茂様、牧野高朋様、園原栄二様の7名です。

DSCN2569-1.jpgDSCN2573-1.jpg

そもそも、門松の「松は千歳を契り、竹は万歳を契る」と言われるほど、根強い繁栄力を意味しています。山口小学校の門松には、松竹梅の他、なんてんの実やゆずり葉が一緒に飾られ、山口ならではの美しい門松に仕上げられています。

DSCN2574-1.jpgDSCN2581-1.jpg

門松を作ってくださる様子を見ながら、地域の方の子供たちの成長を切に願い、地域の宝として温かく見守り、支えていてくださっている思いが伝わってきました。じんと胸が熱くなりました。

DSCN2580-1.jpgDSCN2635-1.jpg

地域の皆様のおかげで、2学期の終業式を笑顔で終え、新しい年を迎えることができます。ご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会