大縄大会に向けてチャレンジ

| カテゴリ:お知らせ, できごと, 保護者(PTA), 先生 |

1月12日の児童集会では、2月15日、16日の大縄大会に向けて、仲良し班リーダーの5年生がめあてと取組について話しました。

DSC00043-1.jpgDSCN2708-1.jpg

大縄大会のめあては、「仲良し班の人と協力して、みんなでけがなく全力を出してがんばろう」です。

DSC00044-1.jpg

2月の大会に向けて、朝活動や20分休みを使い、めあての達成に向かって力を合わせてチャレンジします。

DSC00046-1.jpgDSC00049-1.jpg

まず、仲良し班で輪になって集まり、班のめあてを決めました。

そして、体育館で仲良し班第1回目の練習をしました。練習する中で、5年生のリーダーは、6年生が1年生の背中をやさしく押して跳ぶ助けをしている姿に気付きました。協力することのよさを実際の姿から学んでいると感じました。リーダーとしての意欲も感じました。

CIMG2116-1.jpgCIMG2118-1.jpg

2月15日は「仲良し班8の字跳び記録会」、16日は「学年大縄記録会」を行います。5年生のリーダーとしての働きや仲良し班、学級で声をかけ合って協力する姿を子ども達と一緒に見つけていきたいと思います。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会