3年生が「乙姫岩」について学ぶ!

| カテゴリ:お知らせ, その他, できごと, 保護者(PTA), 先生 |

5月28日には、3年生が総合的な学習の時間に、「乙姫岩」について、中津川中山道歴史資料館の安藤館長さんから話を聞きました。

3年生の疑問はいろいろありました。

「なぜ、乙姫岩は川の真ん中にあるのかな」

「乙姫岩の周りにある亀岩はどれかな」

「乙姫岩の周りの岩も、浦島太郎と関係があるのかな」

「浦島太郎の話は海の話なのに、川に乙姫岩があるのかな」

「どうやって浦島太郎の話ができたのかな」

安藤館長さんの話を聞きながら、また新たな疑問や意見が子どもたちから出されました。

「乙姫岩の周りの岩には、名前があるのかな」

「乙姫岩に木や草があるのは、誰か岩に登った人がいるのかな」

CIMG0985-1.jpgCIMG0998-1.jpg

安藤館長さんからは、300年前の絵図をもとに、川と海との関係や川の真ん中にある乙姫岩と寝覚めの床とのつながり、そして、山口の浦島太郎伝説について教えていただきました。

CIMG0969-1.jpgCIMG0989-1.jpg

子どもたちは、自分の疑問を解決しようと、安藤先生の話を一生懸命に聞きました。

「『乙姫』とか『浦島』という地名があるのは、山口だけだよ。」

と聞くと、子どもたちは「どうしてなんだろう?」と驚きました。

今後、3年生は、乙姫岩を実際に見学したり、地域の方に話を聞いたりして、疑問を解決する学習をしていきます。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会