4年生は、防災について学習しています!

| カテゴリ:お知らせ, できごと, 保護者(PTA) |

4年生は、社会科の授業で、自然災害から人々を守る活動について学習しています。

6月は、中津川市の四つ目川遊砂工、中津川消防本部中消防署へ見学に行きました。

CIMG6423-1.jpgCIMG6457-1.jpg

四つ目川遊砂工では、降雨体験や土石流実験、クイズラリー等をしました。降雨体験では、120ミリの雨を体験し、雨の力の強さに驚きました。

土石流実験では、土砂災害の怖さとそうした災害を食い止める砂防ダムの役割の大切さがよく分かりました。

CIMG6444-1.jpgCIMG6456-1.jpg

消防署では、防火服を着る体験、はしご車の運転席に座る体験をしました。

CIMG6543-1.jpgCIMG6568-1.jpg

また、情報指令室や救急車について話を聞いたり、訓練の様子を見学したりしました。訓練では、たった9秒ほどで壁を登っていく消防署の人の素早い動きを見て、みんなの命を守るために、必死に訓練していることがよく分かりました。

-1.jpgCIMG6565-1.jpg

そして、一生懸命見たり聞いたりしたことを新聞にまとめました。

DSCN2585-1.jpgDSCN2586-1.jpg

これから4年生は、山口地域の防災について、山口公民館、山口総合事務所の方に協力していただき、今後想定される災害に対して、どんな備えをしているか聞き取り調査をしたり、地図を使って調べたり、現地の見学をしたりします。

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会