やさか5年生の阿南研修

| カテゴリ:お知らせ, できごと, 保護者(PTA) |

5年生が、長野県の阿南で宿泊研修をしました。5年生の阿南研修は、山口小、坂下小、川上小合わせて60名で行いました。

スローガンは、「きずな」です。「き」は協力、「ず」は進んで行動、「な」は仲間を大切にという意味が込められています。

DSCN0205-1.jpgDSCN0211-1.jpg

DSCN0217-1.jpgDSCN0254-1.jpg

学ぶ約束の「初めてのことにチャレンジする」では、やさかの仲間と一緒に、カレーオリエンテーリングを行いました。そして、手に入れた食材を使って、自分達で火起こしをしてご飯を炊き、おいしいカレーライスを作りました。

DSCN0256-1.jpgDSCN0274.JPG

夜は、キャンドルセレモニーをしたりゲームをしたりして、やさかの仲間と活動を楽しみました。

PA173104.JPGDSCN0297-1.jpg

2日目には、やさかのグループで協力して五平餅を作りました。

DSCN0304-1.jpgDSCN0325-1.jpg

2日間で、やさかの仲間とのきずなを深めました。交流の約束の「自分の役割を果たす」では、いろいろな活動で一人一人が自分の受け持った役割を一生けんめいやりきり、楽しい研修となりました。

子供たちの感想です。

「坂下小学校で事前に交流したときは、緊張して話すことができなかったけど、カレーオリエンテーリングやキーホルダー作りなどをして、いっしょに話す機会が増えて、いろんなことを楽しく笑顔でやることができました。」

「ぼくが一番できたことは、協力です。火起こしのときに、グループのみんなで協力して火を起こすことができたので、とてもうれしかったです。」

「阿南研修では、特に5分前行動ができました。だから、学校でも、5分前行動をがんばりたいです。」

メニュー


  学校紹介

  住所・問合せ先

  学校経営方針

  警報発令時の対応

  いじめ防止基本方針

アーカイブ

リンク

  中津川市教育委員会