トップページ市政 > 主な施策

新図書館建築設計プロポーザル(第二次審査)で設計者が選定されました

更新日:2010/09/27


 平成22年9月26日(日)、中央公民館ホールに於いて,新図書館建築設計プロポーザル(第二次審査)を開催し、中津川市新図書館設計者選定委員会(委員長 鈴木賢一)が、評価点の最も高い者(優秀者)と次点(次点者)を選定しましたのでお知らせします。 

1 選定結果

【優秀者】 株式会社 久米設計 名古屋支社

【次点者】 株式会社 石本建築事務所 名古屋支所

【得点順】

 優秀者

次点者 

3位 

4位 

5位 

 83.0点

74.2点 

71.0点 

68.5点 

62.5点 

※評価点は100点満点

2 参加業者(5者)

  •  株式会社 梓設計 名古屋事務所
  •  株式会社 石本建築事務所 名古屋支所
  •  株式会社 岡田新一設計事務所
  •  株式会社 久米設計 名古屋支社
  •  中津川市新図書館タスクフォース(加藤建築設計事務所・グランドデザイン・日総建 設計JV)

※五十音順

3 公開ヒアリング風景

kpro000.jpg

鈴木委員長より開会のあいさつ

kpro001.jpg

会場には関係者を含め150名を超える人がホールに集まりました。

kpro002.jpg

発表者の技術提案書を見入る参加者の皆さん

 

4 今後の予定

平成22年10月中旬 契約・設計開始

平成23年 3月下旬 設計完了

5 参考

新図書館建築設計プロポーザル(第二次審査)公開ヒアリングの案内はこちら(2010.9.10)

 

担当 :文化スポーツ部新図書館建設対策室電話番号  内線4311)

新図書館建設事業についてはこちらをご覧ください


カテゴリ : 主な施策 | 生涯学習 | 図書館 | 新図書館建設

こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答