トップページその他 > 広報

【ふるさと再発見!】シデコブシ(坂本)

更新日:2013/05/01

ふるさと再発見!~郷土かるたで訪ねる中津川の魅力~ 2013年5月号


自然の生命力を感じるこの時季、木々も草花も美しいですね。
シデコブシのシデは玉串の紙垂(シデ)と聞きました。そう言われれば、ひらひらと細い花びらが似ていますね。(青山市長談)

シデコブシ
シデコブシの花が春を彩ります


 シデコブシは世界的に貴重な植物です。日本でも限られた地域にしか自生していません。中津川市をはじめ、周辺の市町村に見られますが、市の天然記念物に指定(※平成20年に県の天然記念物に指定)されている岩屋堂のシデコブシは、まとまった規模の自生地としては北限といわれ、桜が咲く前の4月上旬の開花期には、多くの人々が鑑賞に訪れます。
(中津川市郷土かるた・解説本より)


シデコブシ シデコブシ シデコブシ
担当課 : 広報広聴課  電話0573-66-1111(内線312~316)

カテゴリ : 広報 | 広報なかつがわ | 2013.5 | 2013.5月号 | 坂本

こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答