トップページその他 > 広報

【FMラジオ】いにしえ街道なかつがわ 8月10日

更新日:2013/08/12

<Radio80 岐阜FM放送 毎週土曜日 昼11:30~>78.3メガヘルツ(中津川中継局)
いこまい・やろまい体験リポート

学芸員大林さん(左)と家族連れでにぎわう会場の様子(リポーター 犬飼晃子) ◆石の魅力に触れてみよう~ミュージアムフェスタ~
 学芸員の大林達生さんにお話を伺いました。
・ミュージアムフェスタとは
 「鉱物博物館をより身近に感じてもらい、石に親しみ、石を楽しむ日として、博物館友の会と共催で毎年この時期に開催している」とのことです。今回のフェスタでは、専門店による鉱物・化石を展示販売する「ミネラルショー」、展示室を回りながらクイズにチャレンジする「クイズラリー」、綺麗な石を砂の中から探す「ジェムストーンさがし」、地元産の水晶を探す「ストーンハンティング」、かたい御影石を自分で割ってみる「石割体験」など、石の魅力に触れられるコーナーが盛りだくさん。リポーターは、大林さんオススメの「石割体験」に挑戦してみることになりました。
・石割体験
 この体験はとても人気があります。実際に石材屋さんが使っている道具を使用するため、他の施設ではなかなか体験できません。固い御影石を割るには、割りたい部分に穴を空け、セリヤ(くさび)を差し込んで、セットウ(金づち)でセリヤをたたきます。リポーターは予想外に重いセットウに苦労しましたが、根気よく叩いていくと石が突然、真っ二つに割れてビックリ!この割り方は、家の石垣や墓石などにも実際に使用しているそうです。
 この後、フェスタの来場者にもインタビュー。市外から来ている方も多く、「子どもが喜んでいて、来て良かった」「大きな水晶が見つかって楽しい」などの声が聞けました。
 大林さんから鉱物博物館の今後のイベントを案内していただきました。
 ・8月11日「石割体験」ができるイベントを開催
 ・8月25日まで 企画展「教授を魅了した大地の結晶(はな)」を開催
 ・11月3日は入館無料の日
 今後のイベント情報は博物館ホームページで要チェック!お問い合わせは鉱物博物館 電話0573-67-2110まで。

 中津川に住もう

◆地域づくり がんばっています~住民が防災に取り組む~
 今回は「中津地区防災を考える会」の坂井孝行さんに、「防災」に取り組む住民の活動についてお話を伺いました。
 中津地区には市民組織「災害対策協議会」があり、現在、中津地区の48区が加盟しています。昭和54年(1979年)に発足し、昭和7年(1932年)8月26日に発生した「四ツ目川大災害」を教訓に、危険個所の点検や治山治水の講演会(毎年8月26日に開催)を行っています。
 「中津地区防災を考える会」では、『中津川沿いと四ツ目川沿いの土砂災害を考えよう!』という冊子をつくり、特に中津川と四ツ目川に関係する南地区の11区長が集まり防災啓発に役立たてるために取り組んでいます。
 昭和7年(1932年)の四ツ目川大災害では、市内の前山が崩れ四ツ目川で土石流が発生し、その土石流は中津川駅まで到達しました。昭和32年(1957年)6月27日の豪雨では、中津川が氾濫し、当時、川上(かおれ)にあった発電所が流され、橋がいくつも流失する被害がありました。「中津地区防災を考える会」では、過去の災害を踏まえて、防災啓発のための冊子製作や、現地で専門家から過去の災害や災害リスクについて学ぶエクスカーションを進めています。
 昨年度は、四ツ目川災害記念碑で、市立南小学校4年生の児童が自身で調査した「四ツ目川災害について」と「遊砂工あおぞら教室で学んだ防災について」の発表などを行い、後世に災害について伝える活動にも取り組みました。
 坂井さんは活動を通して「四ツ目川や中津川の土砂災害について関心を持っている人が多いとわかった」と言います。「過去の災害を風化させないことや、四ツ目川や中津川沿いは災害リスクが高いと知ってもらうために、会の活動が役立つと感じている。今後は、自主避難のできる地域づくりを目指していく」と話してくれました。
 坂井さんは「中津川市は急斜面の地形で、災害リスクが高い。雨量情報などに関心を持ってもらい、自主避難の大切さをぜひ知ってほしい」と呼びかけています。また、8月26日「治山治水の日」、今年は中央公民館で「阿寺断層と中山間地域の防災について」に関しての講演があります。
 「中津地区防災を考える会」へのお問い合わせは、中津川市市民協働課 電話0573-66-1111 まで。
坂井さん(左)と冊子を作りました(リポーター 西野靖浩)

週末インフォメーション
①おいでん祭
 8月12日(月)「納涼花火大会」19時30分から 場所 中津川河畔 桃山付近
 8月13日(火)本祭り 17時から 場所 市街地
 問 中津川商工会議所 ☎ 0573-65-2154

②つけち夢まつり・花火大会 
 8月13日(火)花火大会 20時から 場所 付知川の中央橋上流
 8月14日(水)つけち夢まつり 10時から18時まで 会場 道の駅「花街道付知」
 問 中津川北商工会付知支所 ☎ 0573-82-3884

③なめくじ祭り 8月15日(木) 18時30分から 場所 中津川市の加子母大杉地蔵尊
 問 中津川市加子母総合事務所 ☎ 0573-79-2111

担当課 : 広報広聴課  電話0573-66-1111(内線312~316)

カテゴリ : 広報 | イベント

こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答