トップページその他 > 広報

【FMラジオ】いにしえ街道なかつがわ 8月17日

更新日:2013/08/19

<Radio80 岐阜FM放送 毎週土曜日 昼11:30~>78.3メガヘルツ(中津川中継局)
いこまい・やろまい体験リポート

安江さん(右)後ろには巣箱がありますヘボのはいった朴葉(ほうば)寿司(リポーター 西野靖浩) ◆これもご当地グルメ?あなたはコレが食べられますか
 
今回は中津川市や周辺地域で食べられている「ヘボ」について、「加子母はいばち研究会」の安江尚さんにお話を伺いました。
・「ヘボ」とは
 ヘボとは体長1㎝ほどの小さなハチで、加子母では「ハイバチ」というそうです。安江さんたちは、8月の上旬まで、ヘボを山まで追いかけて行き、野球ボールほどの大きさの巣を持ち帰ってきて各家庭で育てています。
 今年、安江さん宅の庭先にはヘボを育てている木箱が11箱あります。ヘボの巣は毎年同じように育ていても、大きくなる年もあれば、ならない年もあるといいます。毎年開催されるヘボのコンテストで入賞することが楽しみだそうです。コンテストで優勝する人のヘボの巣は7キロ程の大きさにまでなります。巣を大きくするには餌のやり方に秘訣があるとかで、ヘボは肉食のため巣の入口に鶏肉を置いたり、砂糖水を巣の前に置いたりしています。
 ヘボを育てている巣の周りには当然ながらヘボが飛んでいますが、この時期のヘボはあまり人を刺すことはなく、10月後半にかけてヘボの巣が大きくなるころに凶暴になるということでした。
・ヘボの食べ方あれこれ
 このヘボは中津川市や周辺の地域で食べられていますが、その食べ方について安江さんの奥さん洋子さんに教えていただきました。
 安江さんのお宅では、ヘボの煮付けや味ごはん、五平餅のタレ、朴葉ずしに入れて食べられているそうです。そこで、リポーターはヘボの佃煮とヘボの入った朴葉ずしを食べさせていただきました。ヘボとして食べられているのは巣の中にいる幼虫や成虫になる途中の蜂で、見た目は敬遠される方もいるかもしれませんが、安江さんのお宅では自家製の醤油と砂糖で煮つけられており、とても美味しくいただきました。また、朴葉ずしも寿司飯と相性が良く、美味しかったですよ。
 安江さんは、「この地域では、ずっと昔からご馳走として食べられている。今でも珍味として重宝されている。」と話してくれました。毎年11月の上旬にヘボのコンテストが開催され、このときには一般の方も食べることができます。安江さんは「ヘボのコンテストに来ていただき、ヘボを見て、食べて、買ってほしい」と呼びかけています。
 ヘボのコンテストは加子母の道の駅で開催されます。「加子母はいばち研究会」についてのお問合せは「加子母総合事務所」 電話番号0573-79-2111へ。

 中津川に住もう

◆岐阜サマーサイエンススクール
 
中津川市教育委員会事務局教育研究所の石川さんにお話を伺いました。
 岐阜サマーサイエンススクールは、ものづくりのまち中津川の目玉事業として、平成7年8月から開催。3泊4日の日程で、全国の中学生を対象に、最先端の科学技術を学ぶ機会を提供することを目的として開催されている科学スクールです。
 毎年、全国から70人の参加者を募っており、今年は東京や大阪などからも参加しています。スクールの中で力を入れているのは、最先端の技術を研究している大学の先生から子どもたちが直接講義を受け、今科学の分野でどのような研究が行われているのかを学ぶことです。
 今回は講義が5つあり、例年初日には著名な科学に携わる方、ノーベル賞を受賞した方などの講義があります。また今年はASIMOの開発担当者の話もありました。その他にも、さまざまな形で子どもたちに科学に触れてほしいと、市内の理科の先生たちによるワークショップも開かれます。3日目には実習があり、光実習、鉱物実習、ロケット製作、指南車制作の4つから選択します。
 参加した子どもたちは、楽しみながらも真剣に講義を受けていました。参加した理由を聞いてみると、「鉱物が好きでもっと知りたいから」、「科学が好きで、来年は部活などが忙しく、参加できそうにないから」、「科学部に所属していて、部のためにも自分のためにも参加したかったから」などさまざまです。実際に参加してみての感想では、「いろいろ大変だったけど、実験が上手くできてよかった」、「はんだごてなどを使って難しかったけど、とても楽しかった」などといった声を聞くことができました。
 来年は20回目の開催となります。毎年5月末ごろから募集が始まりますので、興味がある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
鉱物実習の様子
ロケットを発射してみるところ(リポーター 豊田晃輔)

週末インフォメーション
①付知川やな解禁 付知川ローマンやな場 8月15日~10月末まで
 期間中は無休 11時から17時までオープン
 問 付知川ローマンやな場 ☎ 0573-72-5700

②成人式の実行委員を募集  応募〆切 8月30日(金曜日)
 対象 成人式に出席する予定の方で、平成5年4月2日~平成6年4月1日生まれの方。10人程度
 問 市生涯学習スポーツ課 ☎ 0573-66-1111

担当課 : 広報広聴課  電話0573-66-1111(内線312~316)

カテゴリ : 広報 | イベント

こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答