トップページその他 > 広報

【ふるさと再発見!】女夫岩

更新日:2014/04/01

ふるさと再発見!~郷土かるたで訪ねる中津川の魅力~ 2014年4月号


 中津川を訪ね、女夫岩を訪ねた人々が必ず「驚き」と絶賛を口にされます。天然造形の力動感。この場所にはやはり「桃の木」と「山椒の木」が似合うかもしれませんね? (青山市長談)


女夫岩
夫岩(右)と女岩


 女夫岩は、男女のシンボルを表す巨大な陰陽石です。天然造形の妙を極める全国でも類を見ない奇岩です。古代、イザナギノミコト、イザナミノミコトが人類の繁栄と幸福を願って据えたと伝えられており、安産と家庭円満のシンボルとして、多くの人が訪れます。夫岩(男の根岩)高さ8m、周囲24m。女岩(女の陰岩)高さ4m、周囲30m。この岩を見た歌人・吉野秀雄は『男の根岩 女の陰岩に きほえとも 道をへたてゝ 合わなくとも あわれ』と詠み、その歌は女岩の裏の自然石を利用して、歌碑として建てられています。(平成18年発行 中津川市郷土かるた・解説本より)


女夫岩 女夫岩 女夫岩
包丁塚



大きな地図で見る

担当課 : 広報広聴課  電話0573-66-1111(内線312~316)

カテゴリ : 広報なかつがわ | 広報 | 2014年4月号 | ふるさと再発見

こんな時には

暮らしのガイド

もっと見る

▼よくある質問と回答