中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

平成29年度予算の主な事業

(最終更新:2017年12月26日) 印刷印刷ページ

若者の地元定着・移住促進
 平成22年国勢調査では8万910人だった市の人口が、平成27年には7万8千883人となり、
5年間で約2千人減少していますが、0歳から64歳までに限ると約4千人減少しています。
 市では「人づくり」や「情報発信」などの施策を組み合わせ、若者の地元定着、移住促進に取り組みます。

総合計画の着実な推進
 平成27年度から12年間の計画で進める総合計画を着実に推進し、リニアを見据えたまちづくりに引き続き取り組みます。

   中津川市の人口ピラミッド(H27国勢調査)グラフ
      <中津川市の人口ピラミッド(H27国勢調査)>

   若者の地元就職の状況(H28市独自調べ)グラフ
     <若者の地元就職の状況(H28市独自調べ)>


若 者 の 地 元 定 住 ・ 移 住 促 進

 

 働 こ う!  こんなところで働きたい こんな仕事がしたい
 ◆若い世代が魅力を感じる企業を誘致【92,958千円】 
   [新]リニア岐阜県駅の西側に西部テクノパークを整備  ⇒H29:現況測量・地質調査の実施、基本計画の策定等

 

 子育てしよう!  子どもを育てるなら なかつがわで  
 ◆待機児童ゼロを目指す【5,400千円】
  [新]保育士や幼稚園教諭を目指す学生に修学支援金の貸付(3万円/月、最大2年間)を行うことで保育士等を確保
 ◆中学校35人相当学級の拡大実施【5,546千円】
  [拡]中学2・3年生の35人相当学級導入 ※1年生は県制度で導入済 ⇒H29:坂本中学校2年生・第一中学校3年生で導入


 住 も う!  暮らしやすいなぁ 住み続けたい
 ◆活用できる空き家を有効利用【9,720千円】
  [新]市内に移住し、市内で働く方の住宅家賃を支援 (月額4万円超の家賃に対して2万円限度)
 ◆ニーズの多い戸建て賃貸住宅の供給促進【4,000千円】
  [新]賃貸の目的で空き家を改修し、賃貸契約が成立した場合、40万円を限度(補助率1/2)に改修費を助成

 知ってもらおう!  行ってみたい 来てよかった 住んでみたい
 ◆文化や自然を味わう「体験型観光」を充実
  [新]下呂市、白川町、東白川村と連携し、国道257号を「地歌舞伎街道」と銘打ってプロモーション
   ⇒H29:地歌舞伎を観光活用していくための方策を検討  【ゼロ予算事業】
  [新]地歌舞伎をアピールするラッピングバスを路線バスに導入するなど、外国人観光客に対する
   おもてなしを向上 【4,476千円】


 元気にしよう!   いい地域だな 活気があるまちだ
 ◆活力ある地域づくりを支援【350千円】
  [新]明治大学学生の農家宿泊体験受け入れによる交流促進
 ◆中心市街地のにぎわいを創出【6,437千円】
  [新]中心市街地活性化基本計画を策定

※[新]:新規 [拡]:拡大

保育のようす kouhou_201705_地歌舞伎ミニ公演.jpg kouhou_201705_六斎市.jpg
      保育の様子     地歌舞伎ミニ公演        六斎市


 

総 合 計 画 の 着 実 な 推 進

 

 人々がかがやくまち中津川   kouhou_201705_けんばち.jpg
 ◆8万人のヘルスアップを推進【343,222千円】
  ・市民それぞれのライフステージに合った健康づくりの取り組みを、関係機関と協力・連携して総合的に実施
    ⇒母子保健、学校教育、スポーツ推進、企業における健康経営の推進等 

 やすらぐ自然につつまれたまち中津川 
 ◆新衛生センターの建設【675,577千円】
 ・福岡地区で、クリーンで自然環境に優しい新たな衛生センターを整備
    ⇒H29:進入道路改良・施設建設工事を実施(H31年春完成予定)

 活気あふれるまち中津川 
 ◆青木斧戸線の整備【469,800千円】 kouhou_201705_青木斧戸線イメージ図x.jpg
 ・国道19号と国道257号を円滑に結ぶ幹線道路、地域の主要生活道路として整備。
  また、防災道路として西小学校までの道路を整備。
    ⇒H29:用地取得・工事を実施
 ◆(仮称)神坂スマートインターチェンジの整備【60,000千円】
 ・地域の利便性向上と観光誘客の推進、災害時・緊急時の迂回路確保を図るために整備       
     ⇒H29:事業認可申請、詳細設計を実施                                   

 リニア中央新幹線関連事業 
 ◆リニア中央新幹線関連拠点の整備【159,405千円】
 ・都市拠点とリニア岐阜県駅、車両基地等を円滑に連絡する東濃東部都市間連絡道路kouhou_201705_駅前広場イメージ図x.jpg
  等を整備
    ⇒H29:東濃東部都市間連絡道路の用地測量・用地取得を実施
 ◆リニア岐阜県駅周辺の土地区画整理【85,183千円】
  ・リニア岐阜県駅に必要な基盤整備と周辺の土地利用を一体的に推進
    ⇒H29:土地区画整理事業の事業認可を受け、地区界測量等を実施



詳しくはこちら(平成29年度予算)

担当課・連絡先
政策推進課
電話番号:0573-66-1111(内線307・308)