中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

平成29年分医療費通知について

(最終更新:2018年03月22日) 印刷印刷ページ

平成29年分確定申告に医療費通知は使えません

 平成29年度税制改正により、医療費控除の申告の際に、医療費通知を添付書類として使用できるようになりました。

 しかし、中津川市国民健康保険課及び岐阜県後期高齢者医療広域連合から発行されている平成29年分医療費通知は、必要条件を満たしていないため医療費控除の申告には使用できません。

 添付できる医療費通知には、以下の項目が必要です。

 (1)被保険者  
 (2)療養を受けた年月
 (3)療養を受けた者の氏名
 (4)療養を受けた病院、診療所、薬局、その他の者の名称  
 (5)被保険者が支払った医療費の額
 (6)保険者の名称

 現在、中津川市国民健康保険課及び岐阜県後期高齢者医療広域連合から発行されている医療費通知には(5)の記載がないため、平成29年分の医療費控除の申告には使用できません。領収書の添付または提示により申告してください。

 

領収書は大切に保管しましょう

 医療機関等で発行される領収書は、支払った医療費を記す大切な書類です。高額療養費や医療費控除を受ける際に必要となりますので、大切に保管してください。
 なお、領収書は5年間保存する必要があります。