中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

まちづくりを行う会社「(株)まちなかラボ」が設立されました

(最終更新:2018年05月18日) 印刷印刷ページ

 平成30年5月11日、中津川市の中心市街地の活性化を目的に、中津川市と中津川商工会議所、商店街連盟、各商店街振興組合などで出資したまちづくり会社「株式会社まちなかラボ(代表取締役社長 鷹見直基)」が設立されました。

 「株式会社まちなかラボ」は、中心市街地内の新たなまちづくりの担い手として、市や商工会議所、商業者、地域等と協働しながら、中心市街地の活性化のためのマネジメントや事業を行う会社です。

 「株式会社まちなかラボ」の取組みにより、まちの顔である中心市街地の活性化と持続的な発展に向けた「にぎわいの創出」、さらに「地域環境の再生」が期待されています。

 「株式会社まちなかラボ」の主な事業内容は以下のとおりです。

(事業内容)

・中心市街地のにぎわいを高める事業の企画や実施のほか、継続的な民間投資の調整などまちの価値や活力を高める事業を行います。

・地元住民や商店街と連携を密にして、空き店舗や空き家の活用方法に向けたマッチングや出店サポートなどを行い、商業によるにぎわい創出の支援を行います。

・中心市街地内の資源を活用して観光誘客を促進させ、会社とまちの収益につながる事業の企画や運営を行います。

  商号「まちなかラボ」は、「まちづくり」「なかつがわ」「ラボラトリー(研究所の意)」のそれぞれ2字ずつ合わせた名称です。

所在地  中津川市新町2-29 まちぴあYOTECO2階

IMG_0189.JPGのサムネイル画像

担当課・連絡先
商業振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4266・4267)