中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

「紅岩山荘」の民間譲渡予定先が決定しました

(最終更新:2018年05月26日) 印刷印刷ページ

 中津川市が、第3セクター方式で運営する温泉料理旅館「紅岩山荘」の民間譲渡予定先が決定しましたので報告します。

民間譲渡予定先

会社名 :株式会社恵縁中(ええな)
所在地 :岐阜県中津川市蛭川5359番地2
代表者 :代表取締役 遠山雄一郎

譲渡物件

   (1)紅岩山荘(宿泊棟・保養施設・倉庫・便所)
     (土地)面積4,231.13㎡ 
     (宿泊棟・保養施設)延べ床面積1,250.58㎡
     (倉庫・便所)延べ床面積19.80㎡
   (2)紅岩コテージ2棟
     (コテージ1)延べ床面積80.86㎡
     (コテージ2)延べ床面積65.66㎡

紅岩山荘民間譲渡の考え方

 方針

 紅岩山荘は、恵那峡の自然とリゾート性に適した立地にあり、観光ポテンシャルも高く、今後も中津川市の重要な観光拠点として将来に渡って継続して運営していくため、企画提案型財産売払い公募方式により、優れた民間事業者を選定することといたしました。

 紅岩山荘の譲渡条件

 ・10年間以上の地域振興、観光拠点施設として温泉料理旅館業の継続。
 ・現在雇用されている従業員を優先的に雇用。
 ・敷地内の借地は継承し、現状有姿で売却。

担当課・連絡先
資産経営課
電話番号:0573-66-1111(内線:資産経営係335・契約管財係333)