中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

文京学院大学と中京学院大学の学生が六斎市で「さらさどうだんライト」をつくるワークショップを行いました!

(最終更新:2018年08月07日) 印刷印刷ページ

 文京学院大学は、六斎市でイベントを行い、その映像で中津川市の観光PR動画を作成し発信することで中心市街地を活性化することを目的に、域学連携活動を行っています。

 8月4日(土)の六斎市ではその活動の一環で、文京学院大学AnimeJapan学生実行委員会中津川班が企画開発した、中津川市の花であるさらさどうだんをモチーフにした電飾「さらさどうだんライト」をつくるワークショップを中京学院大学の学生と共同で行いました。

 このワークショップには24セットの「さらさどうだんライト」をつくるキットを用意していましたが、全て完売してしまうほど人気であり、参加者の方も大変喜ばれていました。

サラサドウダンライト写真      サラサドウダンライトづくりワークショップ写真

 

また、往来庭では、「さらさどうだんライト」を飾り、フォトスポットを設営しました。日が暮れるにつれ、フォトスポットはますます華やぎ、多くの方が写真を撮っていました。

往来庭写真昼      往来庭写真夜

   

 9月1日(土)の六斎市では、浴衣を着た多くの学生や、「さらさどうだんライト」の購入者が、夜の街道を「さらさどうだんライト」を持ち、そぞろ歩きをするイベント「中山道ナイトウォーク」を実施します。

ナイトウォークには、当日16時より販売する「さらさどうだんライト」の購入者も先着20名様限定で参加することもできます。ご興味のある方は是非ご参加ください!

ナイトウォークに参加しませんか?(チラシ)

nightwalk-tirashi400.png

担当課・連絡先
市民協働課
電話番号:0573-66-1111(内線325・326・327)