中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

伊勢市との学校給食交流

(最終更新:2019年02月01日) 印刷印刷ページ

31.01.31献立(神坂).JPG

三重県伊勢市と中津川市で、学校給食の交流をおこないました。

神坂小学校では、青山市長や教育長、教育委員、恵那農林事務所の方々をお迎えし、給食試食会をしました。

<メニュー>麦ごはん、三重県産さばのみそ煮、伊勢市郷土料理あいまぜ、伊勢湾産あおさ汁、三重県産ひじきのり、牛乳

児童は、お招きしたお客さんと「初めて食べる給食だ」「のりがいっぱい入っておいしい(あおさ汁)」などと話をしながら、おいしく給食をいただきました。

市長からは「中津川市とつながりのある伊勢市のことを、給食を食べてもっと知ってほしい」と話がありました。IMGP5279.JPG

栄養教諭から「今日の給食で、三重県産はいくつあるでしょう?」や「中津川市の名物は何があるでしょう?」などのクイズが出され、児童はみんなで伊勢市と中津川市のことを楽しく考えることができました。

こうした伊勢市と中津川市との学校給食交流は今回が初めて。全国学校給食週間に合わせて、中津川市内の他の学校でも取り組みました。

伊勢市では、中津川市郷土料理けいちゃん、神坂産にじますのから揚げが提供され、伊勢市の子どもたちからは「おいしい」「ご飯がすすむ」「また出してほしい」などの感想が届きました。

伊勢市の鈴木市長も試食され「大変おいしかった」とのことです。

今後も、交流を深めていけるよう取り組みます。IMG_2644.JPG

※中津川市と伊勢市は、伊勢神宮式年遷宮で中津川市の御用材を御神木として奉納しており、災害時相互協定を締結するなどつながりがあります。こうした関係を子どもたちに知ってもらいたい、山間地域と海岸地域の特色を活かした交流をしよう、ということで両市で取り組みを進めています。

担当課・連絡先
学校教育課
電話番号:0573-66-1111(内線4235)