中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

域学連携学習会「なぜ地域活動をする必要があるのか」を開催しました。

(最終更新:2019年07月04日) 印刷印刷ページ

 中津川市では令和元年6月29日(土)、域学連携拠点「coagari」において、(一社)ヒガシミノ団地代表理事 松下氏をお招きして、「なぜ地域活動をする必要があるのか」をテーマに域学連携学習会を開催。高校生、大学生9名が参加しました。

 

 学習会では、地域活動をすることで「何を学ぶことが出来るのか」、また、「自分のためにもなること」などを学びました。

 

 参加者からは、「面白かった」、「学校の授業では教わらないことが知れた」、「地域活動に対して漠然と感じていた不安や疑問が解消できた」などの感想がありました。

 

 

IMG_9567.JPG

学習会の様子

 

 中津川市市民協働課では、高校生、大学生の皆さんのキャリアアップにつながるような学習会を開催しています。気になる学習会や、こんな学習会などをしてみたい!などのご意見があれば、是非ご連絡ください!

担当課・連絡先
市民協働課
電話番号:0573-66-1111(内線325・326・327)