中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

スマートフォン決済による収納サービスを始めます。

(最終更新:2020年09月15日) 印刷印刷ページ

スマートフォン決済について

 中津川市では、スマートフォンの決済アプリを利用した収納サービスを令和2年10月1日より開始します。

 スマートフォン決済とは、納付書に印字されたバーコードをスマートフォンの決済アプリに読み込むことで、あらかじめ登録されている預金口座等から納付ができるサービスです。このサービスにより、納付書の有効期限内であれば、24時間365日、いつでもどこでも市税、国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料、上下水道料金を納付することができます。

対象科目

 ・個人市県民税(普通徴収)

 ・固定資産税

 ・軽自動車税

 ・国民健康保険料(普通徴収)

 ・後期高齢者医療保険料(普通徴収)

 ・介護保険料(普通徴収)

 ・上下水道料金

利用可能サービス

PayPay_logo_02_0806.jpg

LINE-Pay(v)_W61_n.png

PayBロゴ.png

利用手順

 それぞれのスマートフォン決済アプリの支払いサービスから、納付書記載のバーコードを読み取ることにより納付することができます。

 詳しくは各サービスにてご確認ください。

注意事項

  • スマートフォン決済後、中津川市に収納されるまで2週間ほどかかり、実際に収納が確認できるまでは納税証明書等の交付はできかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 領収書は発行されません。軽自動車の継続検査(車検)用の納税証明書は、新規課税分を納付期限内にスマートフォン決済された場合に限り、6月下旬以降に送付されます。
  • 軽自動車の継続検査(車検)用の納税証明書が早期に必要な場合は、お手元の納付書にて中津川市役所窓口、金融機関窓口、コンビニ窓口のいずれかよりご納付ください。
  • 決済時に手数料はかかりませんが、通信料は利用者負担となります。
  • 事前にチャージした残高や登録された銀行口座等が資金不足の場合は納付ができません。

 下記の場合はスマートフォン決済ではお取り扱いできませんので、中津川市役所や金融機関窓口にてご納付ください。

  • 納付書記載の納付金額が30万円を超える場合。
  • LINE Payのみ上下水道料金が50,000円を超える場合。
  • 納付書にバーコードの印字がされていない場合。
  • 納付書記載の有効期限を過ぎた場合。
  • 汚れなどにより納付書記載のバーコードが読み取れない場合。
  • 納付書記載の金額を訂正された場合。

連絡先及びお問い合わせ

 対象科目により、担当課が異なります。詳細については各科目の担当課までお問い合わせください。

〒508-8501

岐阜県中津川市かやの木町2番1号

電話(代表):0573-66-1111

  • 各市税・・・債権管理課(内線:144・145・148)
  • 国民健康保険料・・・保険年金課(内線:112・113・114・115)
  • 後期高齢者医療保険料・・・保険年金課(内線:112・113・114・115)
  • 介護保険料・・・介護保険課(内線:612・613・614)
  • 上下水道料金・・・上下水道料金センター(0573-62-1285)
担当課・連絡先
債権管理課
電話番号:0573-66-1111(内線:144・145・148)