中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

令和2年度 坂下高校の皆さんが敬老祝品を作成中です!

(最終更新:2020年08月06日) 印刷印刷ページ

令和2年度9月の敬老祝いに向けて、米寿を迎えられる方への祝品を坂下高校の生徒さんが作成中です。

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため授業数が限られる中、家庭クラブ役員のメンバーで意見を出し合い「めで鯛メッセージカード」の構成を考えました。

【めで鯛メッセージカード】

1.JPG


各クラスでは、家庭クラブ代議員の方から、祝品作成にあたっての主旨や方法について説明がありました。
2.JPG

まず、メッセージカードに書くメッセージをいくつかある候補の言葉の中から、自分がお祝いとして伝えたいと思うものを選び練習。読みやすく丁寧にを心掛け取り組んでいました。
3.JPG
メッセージも決まり、練習できた生徒さんから、実際にカードに書いていきます。

全校生徒で取り組んでいました。3年生は、過去2年間米寿の記念品作成に取り組んできていたので、緊張感もあるけれどスラスラ書いていましたが、1年生は初めての試みということもあって、とても緊張していて、取材側にも緊張感が伝わってきました。
4.JPG
一枚一枚気持ちを込めて、丁寧に書いていきます。

5.JPG6.JPG
メッセージが書けたら、1枚1枚丁寧に折りたたみ、袋詰め。
どんなメッセージが届くかはお楽しみにということでした。
また、メッセージカードには、生徒さんが書いたイラストも。いくつか種類があり、その一つを家庭クラブ副会長の曽我さんが作成、「気持ちを込めて作成したので、楽しみにしてください」とのことでした。

7.JPG

      【曽我さん】

9月の敬老祝いに向けて、坂下高校の生徒の皆さんには、引き続き作成を頑張っていただきたいと思います。