中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

伐採届制度

(最終更新:2016年09月22日) 印刷印刷ページ

中津川市森林整備計画の対象となっている民有林の木を切る場合、法律森林法で伐採届を提出するよう義務付けられています。 伐採届は森林資源の管理や状態の把握及び森林の適切な森林施業の確保のため提出していただくものです。

森林以外になる場合は、位置図、配置図等伐採面積のわかる図面を添付してください。

こんな時に伐採届が必要です

◎山林を開発して、宅地・駐車場などにする場合 (※開発面積が1haを超える場合は県より林地開発許可が必要です

◎道路などを開設する場合

◎林業施業などによる伐採・送電線等の線下を伐採する場合


提出期限  伐採を始める日の90日から30日前までの間   

提出先   対象森林の所在する市町村

様 式

10条伐採届 地域森林計画区域内の伐採をする場合

15条伐採届 森林経営計画に基づく伐採をする場合

記載事項  森林の所在地・伐採面積、方法、期間、樹種、林齢・伐採後の造林計画伐採後においてその跡地が森林以外の用途に供される場合はその用途

伐採箇所によって様式が違います。不明な点ありましたら問合せ下さい。

※保安林及び保安施設地区の伐採については、伐採許可が必要です。あらかじめ 岐阜県恵那農林事務所 林業課(0573-26-1111)へ協議するとともにその許可を受けてください。

■お問合せ先■
農林部 林業振興課
TEL:0573-66-1111(内線243・244)

担当課・連絡先
林業振興課
電話番号:0573-66-1111(内線243)