中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

家庭児童相談業務のご案内

(最終更新:2018年05月25日) 印刷印刷ページ

家庭児童相談業務のご案内

◆家庭児童相談◆

 福祉相談室では、満18歳に達するまでの子どもさんに関するさまざまな問題や心配ごとについての相談を受け付けています。子育てに関する不安、子どもの性格、行動、非行、障がい、学校での人間関係、家庭環境、経済的な問題などで悩んでみえませんか?福祉相談室の家庭児童相談員が相談に応じます。
 相談の秘密は、固く守られますので安心してご相談ください。相談は無料で電話での相談もお受けしています。

   相談日:月曜日~金曜日(9:00~17:00)
   場 所:中津川市健康福祉会館 1階 福祉相談室

◆児童虐待通報にご協力を!!◆

 あなたの 一報が 子どもの命を救います!!
 最近、子どもへの虐待問題が増加しています。時には、親の虐待によって子どもの尊い命が奪われるという痛ましい事件も起こっています。
 虐待の種類は4つ、身体的・心理的・性的虐待、養育放棄(ネグレクト)です。いずれも早期発見、早期対応が重要とされています。

≪子ども虐待、早期発見のためのリスト≫
★たたく音や叫び声が聞こえる
★小さな子どもを置いて頻繁に外出している
★子どもに性的な関係を強要する、ポルノを見せる
★激しい夫婦喧嘩が頻繁
★年齢にそぐわない厳しいしつけ
★不自然な傷が多い
★家に帰りたがらない
★衣服や体がいつも極端に汚れている
★家で食事を食べていない
★万引きを繰り返す

 『虐待?』『ちょっとおかしいな』と思ったら、速やかに下記の関係機関にご連絡ください。調査を行い必要に応じて、子どもの緊急保護や親への指導、子どもの安全確保、家族のケアなどにあたります。

子どもを虐待から守るための五か条

 ①「おかしい」と感じたら迷わず連絡(通告)   (通告は義務)
 ②「しつけのつもり・・・」は言い訳   (子どもの立場で判断を)
 ③ひとりで抱え込まない   (あなたにできることから即実行)
 ④親の立場より子どもの立場   (子どもの命が最優先)
 ⑤虐待はあなたの周りでも起こりうる   (特別なことではない)


【 連絡先 】
健康福祉部 福祉相談室
Tel:0573-66-1111(内)696
Fax :0573-62-0058
東濃子ども相談センター
Tel:0572-23-1111

中津川警察署 生活安全課
Tel:0573-66-0110

※緊急時は、110番通報してください。
※虐待かどうかは専門機関が判断します。安心してご相談・ご連絡ください。
※ご連絡いただいた方の秘密は厳守しますので、ご協力お願いします。

◆子育て短期入所(ショートステイ)◆

 さまざまな事情で、お子さんの養育が困難になった時に、保護者に代わり養護施設等でお子さんを一時的にお預かりする事業を実施しています。
 ※利用にあたっては、事前に中津川市への利用申請が必要です。

≪利用対象者≫
中津川市にお住まいの方で、次のような理由により、家庭での養育が一時的に困難な方。 
 ・保護者の疾病、入院等により児童の養育が困難な場合
 ・育児不安、育児疲れ、看護疲れ等の身体上又は精神上の理由により児童の養育が困難な場合
 ・出産、看護、事故、災害、失踪等により児童の養育が困難な場合
 ・冠婚葬祭、転勤、出張等により児童の養育が困難な場合  

≪事業の種類及び内容≫
 お子さんを宿泊させる場合は、原則として7日間まで預けることが可能です。
 児童への食事の提供、その他身の回りの世話

≪お預かりする施設≫
 児童養護施設等。

≪利用料≫

ショートステイ
2歳未満
2歳以上
生活保護世帯
0円
0円
一般世帯
5,350円 2,750円
市民税非課税世帯
(父子、母子家庭及び養育者家庭を含む)
1,100円 1,000円

※上記料金は、1児童1日当たりの料金です。

≪利用にあたっての注意事項≫
 ・施設への児童の送迎については、保護者の方が行ってください。
 ・家庭の状況により入所できない場合があります。
 ・疾病など、施設の利用が適さないと認められるときは、入所できない場合があります。
 ・施設の利用人数に制限がありますので、入所できない場合があります。
  ※詳細については、福祉相談室までお問合せください。


【連絡先】
健康福祉部 福祉相談室
Tel:0573-66-1111(内)569・696
Fax :0573-62-0058

担当課・連絡先
福祉相談室
電話番号:0573-66-1111(内線696)