中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

自立支援医療費(精神通院)申請について

(最終更新:2018年02月19日) 印刷印刷ページ
手続き・サービス等の名称 自立支援医療(精神通院)申請
手続き・サービス等の内容 精神科通院医療費の自己負担額が1割になる制度です。さらに、あなたの「世帯」の収入に応じて1月あたりの自己負担額には上限がもうけられます。受給者証の有効期限は1年間です。
対象者 精神障がいの治療のため、通院している人
持ち物 ○印鑑

○医師の診断書(精神通院医療用)

○健康保険証の写し

 ・社会保険の方は受診者と被保険者の方の氏名が記載されている保険証

 ・国民健康保険の方は加入世帯全員分の保険証

○年金証書等の年金額のわかるもの(年金を受給されている方のみ)

○「重度かつ継続の意見書」

(市町村民税課税世帯の方は主治医とご相談ください)

※(対象年度の1月1日に中津川市に住民登録がない場合は前住所地の市・県民税課税証明書が必要になります)

窓口 ○障害援護課

○各総合事務所 生活福祉課または地域福祉課

窓口時間 8時30分~17時15分 月曜日~金曜日

(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

手数料 無料
担当課 健康福祉部 障害援護課

電話番号 0573-66-1111 (内線644) FAX番号 0573-62-0058