中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

地域生活支援事業

(最終更新:2018年04月11日) 印刷印刷ページ

相談支援事業

 障がい者や家族からの相談支援、情報の提供や助言、関係機関との連絡調整などを、市が委託する相談支援施設が実施します。(利用者負担無料)

相談支援施設一覧
番号施設名場所利用可能時間電話番号
陶技学園相談支援センター 多治見市姫町2-2 月~金8:30~17:00 0572-29-2039
岐阜県立はなの木苑 土岐市泉町久尻字滝ヶ洞1512- 月~金8:30~17:00 0572-54-3521
恵那たんぽぽ作業所地域療育支援センター 恵那市長島町久須見1083-35 月~金8:30~17:30 0573-26-4356
飛翔の里生活の家障害者相談支援センター 中津川市栄町1-1 8:30~17:00 0573-62-3320
ホーリークロスセンター 土岐市泉岩畑町3-2 8:30~16:30 0572-55-0602

※ 詳しくは各施設へお問い合わせ下さい。         

コミュニケーション支援事業

 聴覚障がい者及び音声又は言語機能障がい者の家庭生活、社会参加を目的に手話通訳者や要約筆記奉仕員を派遣してコミュニケーションを円滑にする事業です。

 *派遣に係る費用は無料となります

 派遣範囲は? 原則、市内となります。
 派遣対象は? 行政機関、医療機関、教育機関、ハローワークなどです。  
 申請方法は? 派遣を希望される7日前までに派遣申込書を提出してもらいます。  
 要約筆記とは? 後天的疾病や高齢になってからの聴覚障害により手話の分からない方に対して、会話を文字化して情報伝達する筆記通訳です。

日常生活用具給付事業

 在宅の身体障害者手帳又は療育手帳を、お持ちの障がい者の方の日常生活を円滑にするための生活用具を給付します。費用は原則1割を負担していただきますが、収入が少ない方には、所得に応じた負担軽減の制度があります。申請手続きは、用具購入前となります。また介護保険制度による同一用具の貸与が受けられる方は対象外となります。なお、手帳に記載されている障害及び程度により給付ができる用具の種類が異なりますので、詳細については、お問合せください。

(給付用具例)
介護・訓練支援用具 特殊寝台・入浴担架・移動用リフト等
自立生活支援用具 入浴補助用具・頭部保護帽・電磁調理器等
在宅療養等支援用具 透析液加温器・たん吸引器・盲人用体温計等
情報・意思疎通支援用具 点字ディスプレイ・人工喉頭等
排泄管理支援用具 ストマ用装具・紙おむつ・収尿器等
住宅改修費 生活動作補助用具(手摺り、スロープ取付)

日中一時支援事業

 日中活動の場を提供し、見守り及び社会に適応するための日常的な訓練等を行います。

 対象者  身体障がい者(児)、知的障がい者(児)、精神障がい者(児)
 費用 1割自己負担、月ごと利用者負担に上限があります。(平成23年度は無料)
 利用申請 障害援護課または各総合事務所で申請手続きをしてください。

移動支援事業

 屋外での移動が困難な障がいをおもちの方の外出の際の移動を支援しています。

 対象者  視覚障がい者(児)、全身性障がい者(児)、知的障がい者(児)、精神障がい者(児)
 費用 1割自己負担、月ごと利用者負担に上限があります。(22年度は無料)

 対象となる外出
社会生活上必要不可欠な外出 冠婚葬祭、官公庁・金融機関での手続き、理美容など
社会参加のための外出 地域行事等の各種行事への参加、余暇活動など

利用申請 障害援護課または各総合事務所で申請手続きをしてください。

注意事項  通学、通所、通勤等の継続性のある外出については、原則として対象外となります。ただし、以下の理由については対象とします。  
 ・介護者の病気、就労など、やむを得ない場合の通学及び通所時の支援  
 ・定期的な通院については、居宅介護(介護給付)(*)の対象となりますが、突発的に必要となった通院時の支援    
  (*)居宅介護(ホームヘルプ)自宅で入浴、排泄、食事の介護等を行うサービス

障害者訪問入浴サービス事業

 在宅で家族の介助のみでは入浴させることが困難な障がい者の方に、ご自宅での入浴ができるように支援しています。

 対象者  身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれかをお持ちの方。
 サービスの内容  介護福祉士と看護師が専用の浴槽を持って訪問し、健康管理(血圧・体温・脈拍など)の後に入浴、洗髪、清拭の介助を行います。利用回数は週2回までとなります。
 費 用  世帯の収入に応じた自己負担となりますが、収入に応じて月額上限があります。
 利用申請  障害援護課または各総合事務所で申請手続きをしてください。
 注意事項  介護保険制度による訪問入浴サービスを受けることができる方、医療機関の診断で入浴が許可されない方は対象外です。
 実施事業所  ①㈱アサヒサンクリーン・在宅介護センター(66-8297)  ②アースサポート中津川(66-8011)

 詳しくは、お問い合わせください。  
 障害援護課(内線686)