中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

期日前投票制度

(最終更新:2017年10月10日) 印刷印刷ページ
  • 「期日前投票制度」とは

選挙は、選挙期日(投票日)に投票所において投票することを原則としていますが、期日前投票制度は、選挙期日前であっても、選挙期日と同じく投票を行うことができる(投票用紙を直接投票箱に入れることができる)制度です。

  • 対象となる投票

従来の不在者投票のうち、名簿登録地の市選挙管理委員会で行う投票が対象となります。

  • 投票対象者

選挙期日に仕事や用務があるなど現行の不在者投票事由に該当すると見込まれる方です。したがって、投票の際には、現行の不在者投票と同じく一定の事由(現行の不在者投票事由と同じ)に該当すると見込まれる旨の宣誓書の提出が必要となります。


事前に必要な場合、宣誓書・請求書は次のリンクからダウンロードしてください。
※選挙がない時期はダウンロードできません。

宣誓書・請求書(期日前投票用)
記入例はこちらをご覧ください ※宣誓書・請求書は各期日前投票所に備え付けてあります。


Kijitumae.gif



Bullet026.gif期日前投票の方法は?

   

担当課・連絡先
監査委員事務局
電話番号:0573-66-1111(内線445)