中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

一般事業主行動計画の策定について

(最終更新:2017年05月23日) 印刷印刷ページ

 一般事業主行動計画の策定とは 


次世代育成支援対策推進法に基づき、労働者が子育てと仕事を両立できるよう、事業主に次世代育成計画の策定を求めるものです。
一般事業主行動計画を策定し、認定マーク取得を目指しましょう。

少子化が進行する中で、社員が仕事と子育てを両立できるような環境整備のために「一般事業主行動計画」を策定し取り組むことが事業主に求められています。
また、取組みを行ない一定の要件を満たした企業は、申請により都道府県労働局長の認定を受けることができ、「従業員の仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組む企業」を表す次世代認定マークを広告や商品などに使用することができます。

     行動計画策定・認定については

  岐阜労働局雇用均等室(℡058-263-1220)までお問合せください、  

  

岐阜労働局のホームページへ               
次世代認定マーク「くるみん」

   

 

担当課・連絡先
工業振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4260~4263)