中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

発達支援センター「つくしんぼ」

(最終更新:2018年07月13日) 印刷印刷ページ
中津川市発達支援センター「つくしんぼ」
中津川市発達支援センター「つくしんぼ」のデータ
所在地 〒508-0013

中津川市柳町5-10

電話番号 0573-66-5256
FAX番号 0573-66-5267
問合せ メールでの問合せはこちら
備考 発達支援センターへのメールはこちら

○アクセス

  • JR中津川駅より 車で5分
  • 北恵那バス 市民病院行き
中津川橋下車 徒歩3分
  • 中津川ICより 約10分

○沿革

  • 昭和51年9月
中津川市養護訓練センターとしてスタート
  • 平成18年4月
現在の場所に新築移転。名称を公募し、中津川市発達支援センター「つくしんぼ」となる。
児童デイサービスの事業所となる。
  • 平成24年4月
法制度の改正に伴い、児童福祉法に基づく児童発達支援センターとなる。従来の「児童発達支援」事業に「障害児相談支援」及び「保育所等訪問支援」事業を付加する。










自然環境に配慮したバリアフリーの施設です。

発達支援センターとは

  • 発達に心配のある乳幼児に発達支援を行う通所施設です。成長の著しい乳幼児期に、早期に発達支援を行うことが子どもたちの成長を促します。
  • 子どもの発達に悩む保護者を支援します。
  • 市内には2ヶ所の発達支援センターがあります。

●「つくしんぼ」での支援

つくしんぼは、①児童発達支援事業 ②保育所等訪問支援事業 ③障害児相談支援事業 の3つの事業を行う事業所です
① 児童発達支援
(日常生活における基本的動作指導、知識技能の付与、及び集団生活への適応訓練)
 つくしんぼ運営規程.pdf
 H30年度 児童発達支援のしおり.pdf
② 保育所等訪問支援
 (就園施設を訪問し、集団生活への適応支援)
 H30年度 保育所等訪問支援のしおり.pdf 
③ 障害児相談支援
 (サービス利用に向けて、ケアマネジメントによる支援)
 H30年度 障害児相談支援のしおり.pdf


   つくしんぼパンフレット


こんな子ども達が利用しています

  • ことばが遅い
  • 運動発達が遅い
  • 落ち着きがない
  • 人とのやりとりがうまくできない。
  • 集団行動が苦手
  • ハンディキャップがある。

 など様々な子ども達が通所しています。


Tsukushi H29 manga.jpg 「子育て困ってませんか?」

つくしんぼ訓練室

Tsukushinbo hall.jpg


「つくしんぼ」での支援の方法

コアラ組(0歳~入園前の乳幼児) 週2回 9時半~13時
キリン組(3歳~5歳児の就園児) 週1回 午後(1回1時間)
市内の保育園、幼稚園に通園している幼児に個別指導、小グループ指導を行います。
※必要に応じて、作業療法、理学療法、言語療法、音楽療法を行います。


利用方法

発達支援センター「つくしんぼ」(障害児相談支援)、発達相談室、保健センター、各保育園、幼稚園にご相談ください。
平成24年4月からは制度改正により、「児童発達支援」及び「保育所等訪問支援」の支援を受けるためには、事前に「相談支援」事業を受ける必要があります。


「つくしんぼ」に込められた願いは

 春になると、仲間とともに、空に向かってにょきにょき顔を出すつくしんぼは、大きかったり、小さかったり個性的です。私たちをふっと慰めてくれる可愛いつくしんぼ! みんな一緒でなくてもいいよ。たくさんの愛に見守られ、すくすくとたくましく育ってほしい。

Tsukushi H29 gazou.jpg

発達支援センター「どんぐり」の紹介

中津川市には「つくしんぼ」の他に、発達支援センター「どんぐり」があり、次の2つの事業を行っています

・児童発達支援事業

・保育所等訪問支援事業

どんぐりパンフレット

どんぐり
発達支援センターどんぐり1.JPG 発達支援センターどんぐり2.JPG 住所:中津川市田瀬1533-1


TEL:0573-76-0069
FAX:0573-76-0068
発達支援センター「どんぐり」はこちらです

発達支援センター「どんぐり」へのメールはこちら

担当課・連絡先
発達支援センター
電話番号:つくしんぼ:0573-66-5256・どんぐり:0573-76-0069