中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

開発等に伴う埋蔵文化財包蔵地の確認

(最終更新:2020年02月12日) 印刷印刷ページ

概要

 市内で開発等を行う場合、事前に埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の有無について文化振興課までお尋ねください。

 開発等を行う区域が遺跡地内にあたる場合、「文化財保護法第93条」に基づき工事着手60日前までに岐阜県教育委員会への届出が必要になります。

 照会は下記の様式をダウンロード頂き、照会地がわかる地図を添付の上、郵送・FAXにて当課へお問い合わせください。(メールでの照会をご希望の方は、下記お問い合わせ先へご連絡ください)

注意

 担当学芸員が調査や出張で複数日不在にする場合があります。至急回答をとのご要望をいただく場合もありますが、上記の場合には、他の職員で対応することができませんので、ご要望に添えない場合があります。余裕をもって確認申請をお願いいたします。

 

様式

※Wordフイルは、お使いのパソコンの動作環境により、クリック後に「開く」の選択肢を選ぶとファイルが正しく開けない場合があります。「保存」もしくは「名前を付けて保存」してからご利用ください。

 

確認申請様式

協議の結果、試掘や立会が必要となった場合の必要様式

文化財保護法第93条の届出様式

担当課・連絡先
文化振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4319)