中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

サポーターポイント制度

(最終更新:2020年03月03日) 印刷印刷ページ

サポーターポイント制度とは

 市内の文化スポーツ施設で定めるボランティア活動を行うとポイントが付与され、貯まったポイントは使用料、入館料に使うことができるというものです。

 市民の皆さんにより文化スポーツ事業に親しんでいただき、また管理運営に参画していただくことを目的として、平成22年度から実施しています。

 

ポイントカード(8ポイント用)

 

ポイントカード(40ポイント用)

 

対象となる文化スポーツ施設

  • 市内公民館
  • 図書館・図書室(ポイント付与のみ)
  • 文化施設〔東美濃ふれあいセンター、中津川文化会館、福岡ふれあい文化センター、アートピア付知交芸プラザ〕
  • 博物館等施設〔鉱物博物館、苗木遠山史料館、子ども科学館、中山道歴史資料館、東山魁夷心の旅路館〕
  • 芝居小屋〔明治座、常盤座、蛭子座〕
  • 学校開放施設(ポイント使用のみ)

ボランティア活動の例

  • 作業・・・館内の清掃、施設修繕、草刈作業など
  • 事務補助・・・イベント時の手伝いなど
  • 企画運営・・・ボランティア講師など

お問合せ先

 文化スポーツ部生涯学習スポーツ課

 

担当課・連絡先
生涯学習スポーツ課
電話番号:0573-66-1111(内線:スポーツ推進係4305・生涯学習係4308)