中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

病気の予防(健康なび)

(最終更新:2018年04月19日) 印刷印刷ページ

健康なび いきいきと 輝け健康 なかつがわ

生活習慣病とはその名の通り、偏食、運動不足、喫煙、飲酒、ストレスなど、ふだんの生活習慣が、発症や進行に深く関わっている病気で、代表的なものに、がん・心臓病・高血圧・脂質異常症・糖尿病・肥満があります。単独でも恐ろしい病気ですが、これらは「死の四重奏」と呼ばれ、重複すると命にかかわる危険が増すのです。

中津川市の現状

中津川市も全国と同様に、急速な人口の高齢化や生活習慣の変化により、がん(悪性新生物)、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病が増加しています。
その後、心疾患、脳血管疾患、慢性腎臓病等の健康障害や、生活機能が低下し要介護者となってしまう人も増えています。

生活習慣病

Kenkou seikatsusyuukan image1.jpg

生活習慣病とは毎日のよくない生活習慣の積み重ねによって引き起こされる病気です。
具体的には内臓脂肪型肥満、糖尿病、高血圧、脂質異常症、心臓病、脳卒中などがあります。
これらは生活習慣の改善で予防、重症化を防ぐことができます。
年に1回は健診を受けて体の状態を確認することが大切です。

生活習慣病予防のための検診

Kenkou seikatsusyuukan image2.jpg

国民健康保険課では生活習慣病予防のための30歳代健診・特定健診・後期高齢者健診を実施しています。

  • 検査内容
問診・身体測定・診察・血圧測定・尿検査・血液検査


運動のアイコン 食生活のアイコン 検診のアイコン 病気の予防のアイコン

飲酒・喫煙のアイコン 歯と口の健康のアイコン こころの健康のアイコン 健康づくりの活動のアイコン


休日夜間当番医アイコン 中津川市内の休日夜間の当番医がご確認いただけます。救急の患者様はまずこちらからご確認ください。 けんこうウオーキングアイコン 食べて健康レシピアイコン クックパッドのページへ移動

けんぱちくんを使ってみようバナー 私の健康づくり宣言バナー 8万人のヘルスアップ 健康寿命を延ばそうバナー

担当課・連絡先
健康医療課
電話番号:0573-66-1111(内線:健康寿命対策室622・予防保健係623・健康支援係(母子)626・健康支援係(成人)639)