中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

上下水道の名義変更、休止、再開等の届出は?

(最終更新:2019年02月18日) 印刷印刷ページ
お問い合わせ先、お届け先上下水道の使用者・所有者が変わるとき、水道を休止するとき、休止していた水道を再開するとき、水道を廃止するときなど、各お手続きの届出・お問い合わせは、中津川市上下水道料金センターまでお気軽にどうぞ。土日祝日も営業しております。
なお、電話でのお問い合わせの際は「今回分使用水量等のお知らせ」等に記載している「道順番号」をお伝えいただくと、お手続きがスムーズにできます。
場所:
中津川市かやの木町2番5号(健康福祉会館1階)
営業時間:
月~金曜日  8:30~19:00
土日・祝日  8:30~17:30
休業日    12月29日~1月3日
※平日は中津川市内の各総合事務所でもお手続きが可能です。 使用者の変更上下水道の使用者を変更した場合は、「上下水道名義変更届(PDF)」の届出が必要です。所有者変更を伴う場合は、「所有者変更届(PDF)」の届出も必要です。
なお、アパートの転入・転出など所有者変更を伴わない上下水道使用者の名義変更はお電話のみでお手続きが可能です。
お手続きの際は、上記営業時間内に上下水道料金センター(0573-62-1285)までお電話ください。
※お電話の際は、発信者及び使用者の住所・氏名・連絡先・転出先等の確認をさせていただきます。  所有者の変更売買により建物の所有者が変わる場合など、上下水道の所有者を変更した場合は、「所有者変更届(PDF)」の届出が必要です。
死亡による承継の場合を除き、原則新旧所有者双方の印鑑が必要です。旧所有者の印鑑がもらえない場合は売買契約書の写しや登記簿の写しなど所有権の移転がわかるものが必要です。
所有者の変更と同時に使用者も変更される場合は、「上下水道名義変更届(PDF)」の届出も必要です。  水道の休止、休止していた水道の再開長期出張などで長期間水道を使用しない場合は、一時的に水道を休止することができます。休止している間は、水道料金が発生しません。
水道を休止する場合は「休止届(PDF)」の届出が必要です。所有者の印鑑が必要です。また、休止手数料2,000円(税込)をご負担いただきます。
休止していた水道を再開する場合は「再開届(PDF)」の届出が必要です。所有者の印鑑が必要です。(再開時には手数料のご負担はありません。)
なお、将来的に水道を使用する見込みがない場合は「休止」ではなく「廃止」のお手続きをお願いします。  水道の廃止将来的に水道を使用する見込みがない場合は、「廃止届(PDF)」と「水道廃止承諾書(PDF)」の届出が必要です。所有者の印鑑が必要です。
水道を廃止された後、水道を引く場合は新たに「水道工事分担金」が発生します。  納付書送付先、連絡先の変更お電話でお手続きできます。上記営業時間内に上下水道料金センター(0573-62-1285)までお電話ください。
※お電話の際は、発信者及び使用者の住所・氏名・連絡先等の確認をさせていただきます。
PDFをご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」(無料)が必要です。
image page


お問い合わせ先:
中津川市上下水道料金センター
電話番号:0573-62-1285営業時間:
月~金曜日  8:30~19:00
土日・祝日  8:30~17:30
休業日    12月29日~1月3日
担当課・連絡先
水道経営課
電話番号:0573-66-1111(内線517)