中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

中津川市の借金はどれくらい

(最終更新:2018年10月22日) 印刷印刷ページ

 

借金の残高はどれくらい?

  • 全部で約656億円、市民1人あたり約82万4千円です。【平成29年度決算】

 人口:79,633人(平成30年1月1日住民基本台帳)
zaisei_H301022_zandaka.jpg

なぜ借金をするの?

  • 市にお金がない事もありますが、公共施設や下水道、病院など長く使用する施設の整備について、今の世代だけでなく、同じ施設や設備を使用する将来世代にも負担をしてもらうために借金をします。

実質公債費比率とは

  • 実質公債費比率が10.5%で県内42市町村中で12番目に高い数値です。(平成29年度決算)

 実質公債費比率

一般会計の事業(道路の整備や学校の建設など)に対する借金返済だけでなく、上下水道や病院などの事業における借金返済に対する一般会計からの繰出金も市の借金としてとらえ、借金が収入(標準財政規模)に対してどの位の割合になっているのかを見る比率です。

  • 実質公債費比率の推移

zaisei_H301022_suii.jpg

借金を減らす財政の健全化の方策は

本市の財政運営を取り巻く環境が一層厳しいものとなるなか、市民の安心で潤いある暮らしのために必要な市民サービスを提供するとともに、リニア開業後を見据えた移住定住の促進など、投資的な施策を戦略的に展開するため、中長期的な視点に立った「中津川市財政計画」を策定しました。
なお、市が持続的発展を図るためには、健全財政に軸を置きながら効果的かつ計画的に事業を推進する必要があることから、『財政構造改革取り組み宣言』を基に健全財政を推進します。
  • 収入を増やし借金を減らします
    • 産業の活性化や移住定住施策の展開で収入を増やします。
    • 国・県の補助金をより多く獲得します。
    • 元金償還額(借金返済額のうち元金分)以上の借入はしません。
    • 施設使用料減免の見直しによる受益者負担の適正化を図ります。
    • 市保有土地(未利用地)の売却や貸付等により市有財産を有効活用します。
  • 効率的な人員配置を行います
      • 総合事務所の地域事務所化、業務の効率化に取り組みます。
      • 施設の統廃合・民営化を進めます。
  • 大きな投資は計画的に行います
    • 道路・施設などの建設は優先順位づけと事業規模や仕様などを精査し、計画的に実施します。
    • 財源不足、リニア関連や公共施設などの整備に向けた基金を積み立てていきます。

詳しくはこちら→中津川市財政計画
計画の内容はこちら→前期財政計画(平成27年度~平成30年度)と行財政改革の具体的な取り組み

問 財政課 内線341  

担当課・連絡先
財政課
電話番号:0573-66-1111(内線345)