中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

中津川市地域防災リーダー育成講座

(最終更新:2018年08月16日) 印刷印刷ページ

目的・趣旨


切迫化する東海、南海トラフ地震等の巨大地震による災害、及び毎年の台風等の集中豪雨による土砂災害は、8割が山間地である中津川市にとって、非常に大きな危険性が懸念されています。
このような状況を踏まえ、「中津川市災害に強いまちづくり計画」に基づいて、自助・共助(互助・協動)の原則を基に、防災に関する意識・知識・技術を身につけた地域の中心的な役割を担う『防災リ一ダー』を育成し、平時においては地域の防災訓練・研修、災害時には救護活勤を担う「人」を養成することを目的とした『地域防災リーダー育成講座』を実施します。また、終了日には『防災リ一ダー証』を授与すると共に、希望者には防災士(※)認証試験が受けられる講座として実施するものです。263地区の自主防災会に各一人ずつの防災士の配置を目指します。 

防災士(※)とは
『自助』『共助』を原則として、社会の様々な場で、減災と社会の防災力向上のための活躍が期待され、そのために十分な意識・知識・技能を有する者として、NPO法人日本防災士機構から認められた人たちです。

平成30年度の講座開催について

とき


第1回目 平成30年10月21日(日) 9:00~17:30
第2回目 平成30年10月28日(日) 9:00~17:30
第3回目 平成30年11月7日(水) 19:30~21:00
第4回目 平成30年11月11日(日) 8:40~17:00
★防災士資格試験・・・平成30年11月11日(日)
※カリキュラム・時間は変更する可能性があります

ところ

中津川市 健康福祉会館4階 多目的ホール

定員

50名程度

参加資格

  1. 地域、自治会長、自主防災組織から推薦を受けた方。(学生参加は、中学生以上)
  2. 中津川市内在住または在勤の方で、本講座の趣旨を理解し、市(消防機関を含む)、事業所(民間事業所、社会福祉施設など)、医療機関、教育機関、団体などの職員、各機関において防災活動に従事する方。
  3. 今後、地域の防災活動にご活躍いただけ、原則として本講座の全カリキュラムに出席可能な方。

※本講座の出席数が規定に満たない場合は、防災士試験が受けられない場合があります。

参 加 費

3,000円(テキスト代)
※防災士資格試験を受講の方は、別途(試験受講料3,000円、登録料5,000円)必要となります。

申込方法

所定の申込書に記入し、防災安全課、又は各事務所へ提出して下さい。

中津川市地域防災リ-ダー育成講座申込書(PDF)

申込期限

平成30年9月21日(金)まで

防災士資格取得試験

  • 所定の講座を修了し、NPO法人日本防災士機構が求めるレポートを作成した方は、資格試験が受験できます。
  • 試験合格後の防災士の登録にあたっては普通救命講習の受講が必須となります。本講座カリキュラム内にある普通救命講習を必ず受講してください。(今までに受講された経験がある方も受講ください。)

主催

中津川市 中津川市災害に強いまちづくり市民会議

後援

中津川市区長会連合会

担当課・連絡先
防災安全課
電話番号:0573-66-1111(内線:生活安全係162・防災対策係165)