中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

公益財団法人イハラサイエンス中野記念財団奨学金

(最終更新:2019年07月26日) 印刷印刷ページ

中津川市では、当市に立地するイハラサイエンス株式会社様の申し出により、高校、大学に在学中で経済的な支援が必要な方を対象に、公益財団法人イハラサイエンス中野記念財団が実施する給付型奨学金の受給者を募集します。

 

受給資格

中津川市内に住所を有する者、又は、中津川市出身で進学のために住所を移した者

学校教育法第6章に規定する高等学校(定時制の課程、通信制の課程を除く。)、又は第9章に規定する大学(専攻科、別科、大学院、通信による教育を行う大学を除く。)に在学する者

学業・人物ともに優秀で勉学意欲を持ちながら、主に経済的事情により就学が困難な者

  ※「経済的事情」の基準は、日本学生支援機構奨学金の収入基準を準用します。

  ※「学業が優秀」の基準は、学業成績を5段階に換算して算出した平均値で、次のとおりです。

 

学校種別 選奨生推薦調書・学業成績証明書 基準値
高等学校に在学するもの

1年生は卒業した中学校が発行したもの

2年生以上は在学校が発行したもの

概ね3.5以上
大学に在学するもの

1年生は卒業した高等学校が発行したもの

2年生以上は在学校が発行したもの

概ね3.5以上

以下の学部・学科等に引続き在学する者

  高校生  指定なし

  大学生  理工系学部及び文系学部

我が国の"ものづくり"の伝統を重んじ、その基盤を一層強化するという当財団の事業の目的に沿い、「ものづくり」に関心があり、将来も「ものづくり」に夢や想いを持って関わっていきたいという意欲を持つ者

 

募集人数および給付額

募集人数 : 高校生 3名程度    大学生 3名程度

給付額  : 高校生 月額1万円   大学生 月額2万円

 

給付期間

最短修業年限の最終期まで。

(ただし、給付条件に適合しなくなった場合は、支給期間を休止又は終了し、給付した奨学金の返還が生じる場合があります。)なお、奨学金支給の更新は、在学証明書の提出をもって手続きに変えるため、進級後速やかに提出する必要があります。

 

提出書類

(1)奨学金給付申請書(下記様式1)

(2)同一生計内で生活する方の住民票の写し(全項目が入ったもの)

(3)学校長の選奨生推薦調書(受給資格③参照)(下記様式2)

(4)学業成績証明書(受給資格③参照)

(5)所得課税証明書(父母どちらにも収入がある場合は両方を提出して下さい。)

(6)奨学資金給付に関する調査票(下記様式3)

(7)日本学生支援機構奨学金の受給内容を証する書類の写し(受給者のみ)

 

・申請書類様式

様式1.奨学金給付申請書.pdf

様式2.選奨生推薦調書.pdf

様式3.奨学資金給付に関する調査票.pdf

・募集要項

イハラサイエンス中野記念財団奨学金募集要項(R1年度).pdf(PDF)

 

提出期限

令和元年8月30日までに、中津川市教育委員会 教育企画課に直接提出してください。

市を経由し財団に提出します。

 

※教育委員会は中津川駅前にぎわいプラザ4階にあります。

(中津川市栄町1番1号 にぎわいプラザ4階)

 

受給決定等について

(公財)イハラサイエンス中野記念財団にて書類審査の上受給者を決定し、12月末日までに合否が通知されます。

 

就学状況の報告等

奨学生は、4半期毎に就学レポート提出する必要があります。また、イハラサイエンス株式会社岐阜事務所(中津川市付知町内)にて開催する懇談会へ出席する必要があります。その際の交通費等は財団より支給されます。

 

個人情報について

本奨学金の給付を申請するものは、この申請により発生する個人情報の使用に関し、選考作業および受給決定後の奨学金に関する業務に限定して使用することに承認したものとします。

 

問い合わせ先

(公益財団法人イハラサイエンス中野記念財団)

公益財団法人イハラサイエンス中野記念財団事務局(イハラサイエンス株式会社内)

担当:角田(すみた)

TEL:03-6721-6988

 

(中津川市教育委員会)

下記部署までお問い合わせください。

担当課・連絡先
教育企画課
電話番号:0573-66-1111(内線:企画係4214、4216)、FAX:0573-65-3338