中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

小規模事業者持続化補助金にかかる売上減少の証明

(最終更新:2020年11月24日) 印刷印刷ページ

概要

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者が小規模事業者持続化補助金(以下「持続化補助金」という。)の採択審査において加点措置を受けるために必要な証明書の発行を行っています。 

 

証明書の発行対象者

証明書の発行基準を満たしている市内小規模事業者
(備考)本社所在地が他市町村であっても、実施事業の主体である事業所が市内にあれば対象となります。

  

証明の要件

一般型

令和2年2月から令和2年6月5日までの任意の1箇月間の売上高が、前年同月比で10%以上減少していること

※一般型の売上高10%減少によるコロナ加点は第2回締め切りで終了となりました。

 

コロナ特別対応型

令和2年2月から令和2年10月2日までの任意の1箇月間の売上高が、前年同月比で20%以上減少していること

※毎月の締め日が1日から月末でない場合は、締め日に応じた1箇月(例えば、3月20日から4月19日、4月5日から5月4日など)の売上高とする
※創業1年未満の事業者においては、新型コロナウイルスによる影響を受ける直前3箇月(例えば3月から影響を受けた場合、令和元年12月から令和2年2月まで)の売上高平均と比較して減少していること

 

提出書類

  1. 売上減少の証明申請書(2部)
  2. 証明申請書記載の売上高の根拠となる資料の写し(売上台帳、試算表など)

 

提出書類の様式

書類の提出場所

中津川市にぎわいプラザ4階 商業振興課

担当課・連絡先
商業振興課
電話番号:0573-66-1111(内線4266・4267)