中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

 本年度は、中津川税務署、岐阜北税務署、東海財務局の方々を講師に、グループに分かれて予算について協議するなど、例年の内容とはカリキュラムを変更して実施します。タブレットを使用しながら税について学習します。

■日時 平成31年1月25日(金) 13時45分 ~ 14時30分
■場所 川上小学校5・6年教室 (中津川市川上409番地7)

■活動者
  川上小学校 5年児童7人 6年児童5人 計12人
 学級担任 川上小学校 5年 林 薫
            6年 内木 一
■活動内容
 1 日本の財政と税金についての講義(約15分)
 2 グループワークと発表(約20分)
 3 まとめ(約5分)

■その他
 ・校長:宮地 敏彦(みやち としひこ)
 ・川上小学校全校児童数:41人

■報道発表資料はこちら(PDF)
 川上小_租税教室
■問い合わせ
 中津川市立川上小学校
 電話:0573-74-2313

 坂本中学校では、総合的な学習の内容として「ものづくりの魅力講座」を実施します。電子機器組み立てをはじめとして、7職種・13人の職業マイスターの皆さんに、職業講話およびものづくり体験教室を行っていただきます。

■日時 平成31年1月25日(金曜日) 13時40分~15時30分
■場所 中津川市立坂本中学校体育館 他 (中津川市千旦林1386-1)

■活動者
 生徒:1学年生徒 133人
 教職員:10人
 保護者:数人

■講師
 岐阜県職業能力開発協会
 厚生労働省ものづくりマイスターの皆さん

■活動内容
 1.ものづくりマイスターによる講話
 2.体験実習
 《7職種》
  (1) 左官
  (2) 電子機器組み立て
  (3) 和裁
  (4) 寝具づくり
  (5) フラワーアレンジメント
  (6) 建築大工
  (7) 広告美術
 3.生徒からの質疑

■その他
 校長 小野 真人(おの まひと)

■報道発表資料はこちら(PDF)
 坂本中職業マイスター
■問い合わせ
 坂本中学校
 電話:0573-68-2021
 

 中津川市では、地域の方と大学が連携して地域の課題解決や地域づくりに取り組む「域学連携事業」を推進しています。域学連携事業の一つの取り組みとして、ワークショップを開催し、中津川市で活動する多くの学生・生徒の皆さんや地域の方に参加していただき、中心市街地の地域づくりについて考える機会にしていただきます。

■日時
 平成31年1月26日(土曜日) 13時~16時30分

■場所
 にぎわいプラザ6-2会議室(中津川市栄町1番1号)

■テーマ
 中心市街地に若者が集まるようにするためには何ができるか考えよう

■内容等
 ・中心市街地(中津地区新町通り)見学(13時~14時)
 ・中心市街地の取り組み等について学ぼう!(座学)(14時10分~14時30分)
 ・ワークショップ(14時30分~16時25分)
   ①「中心市街地の魅力や地域資源は何か」
   ②「若者はどんなこと・ものに魅力を感じるか」
   ③「中心市街地に若者が集まるようにするためには何ができるか考えよう」

■ファシリテーター
 中京学院大学 経営学部 学部長/教授
  須栗 大 氏

■対象
 地域住民、地元高校生、大学生等 約20人程度

■報道発表資料はこちら(PDF)
 中心市街地地域づくりワークショップ
■問い合わせ
 定住推進部 市民協働課
 電話:0573-66-1111(内線327)

 中津川市、名古屋市、豊田市稲武町による「ふれあい交流事業」の一環として、児童生徒の書画作品を展示します。この事業は昭和62年から続いており、今年で33回目を迎える歴史ある事業です。

■日時 平成31年1月26日(土)、27日(日)10時00分から16時00分

■場所 中津川市にぎわいプラザ5階コミュニティーホール(中津川市栄町1-1)

■展示作品
 中津川市小中学校児童生徒   書作品 40点 絵画作品 41点
 名古屋市小中学校児童生徒   書作品 50点 絵画作品 50点
 豊田市稲武町小中学校児童生徒 書作品 18点 絵画作品 20点

■その他
 ・昭和61年10月に、中津川市苗木にある名古屋市の「中津川野外教育センター」が縁で、名古屋市、中津川市、稲武町の二市一町による「ふれあい協定」が締結され、3カ月後の昭和62年1月に、第1回の「ふれあい交流書画展」が市庁舎のロビーで開催されました。
 ・昨年の秋には、名古屋市博物館にて「姉妹・友好都市児童生徒書画展」が開催され、中津川市児童生徒の作品81点も展示されました。
・中津川市で開催後、豊田市稲武町にて、下記のとおり書画展を開催します。

 開催期間:平成31年2月8日(金)~13日(水)
 開催場所:どんぐりの湯テーマ館

■報道発表資料はこちら(PDF)
 ふれあい交流書画展
■問い合わせ
 中津川市教育委員会 学校教育課
 電話:0573-66-1111(内線4236)

 貴重な財産を守るため、常盤座にて火災防ぎょ訓練を行います。

■日時
 平成31年1月25日(金曜日)9時30分から
 (荒天時及び災害発生時は中止)

■場所
 常盤座(中津川市高山1025-4)

■関係機関
 福岡まちづくり協議会、福岡区長会、常盤座歌舞伎保存会、中津川市文化財保護審議会、高山財産区議会、高山知原地区、常盤神社、福岡総合事務所、中津川市文化スポーツ部

■訓練概要
 福岡まちづくり協議会職員による119番通報
 建物火災及び隣接する常盤神社社叢への延焼に対する火災防ぎょ訓練
 負傷者(福岡まちづくり協議会職員)に対する救急訓練
 中津川市消防団福岡分団との連携訓練

■出動隊
 中津川市消防団福岡分団、中津川市消防本部北消防署:指揮隊1隊、消防隊2隊、蛭川分署:消防隊1隊、中消防署:消防隊1隊、西消防署:救急隊1隊

■常盤座
 明治24年5月6日舞台開きが行われ、入母屋、妻入りの形式で間口17.1メートル、奥行き26.9メートルと立派なもので、農村の娯楽の殿堂として賑わった当時を偲ぶことができます。戦時中には一時軍需工場に使用されましたが、その後何度も改修が行われ、平成4年には屋根の葺き替え工事と共に回り舞台も復元されました。現在は地区の歌舞伎保存会によって、毎年素人歌舞伎や子ども歌舞伎が上演されています。

 市指定有形文化財:昭和58年2月26日指定

■報道発表資料はこちら(PDF)
 文化財防火デー
■問い合わせ
 消防本部 北消防署
 電話:0573-76-0119

スケート競技において全国大会へ出場される選手の激励会を開催します。

■日時
平成31年1月17日(木) 17時00分~17時30分
■場所
中津川市役所 本庁舎 中2階 市民ホール 激励 市長
■出場者及び大会概要
『平成30年度全国高等学校総合体育大会・第68回全国高等学校スピードスケート競技選手権大会』

スピードスケート競技
男子500m・1000m・2000mリレー
今井 康孝(いまい やすたか)
中津商業高等学校 3年 (第二中学校出身)

男子2000mリレー
西尾 幸祐(にしお こうすけ)
中津商業高等学校 3年 (阿木中学校出身)

男子1500m・5000m・2000mリレー・チームパシュート
今井 健斗(いまい けんと)
中京学院大学付属中京高等学校 3年 (第二中学校出身)

男子10000m・チームパシュート
今井 亨哉(いまい きょうすけ)
中京学院大学付属中京高等学校 1年 (第二中学校出身)

男子1000m・2000mリレー
原 駿太(はら しゅんた)
中京学院大学付属中京高等学校 1年 (第二中学校出身)

期 日:平成31年1月22日(火)~26(土)
場 所:磐梯熱海スポーツパーク郡山スケート場(福島県郡山市)他

『平成30年度全国中学校体育大会・第39回全国中学校スケート大会』
スピードスケート競技
原 ひより 第二中学校 3年

フィギュアスケート競技
兼松 佑実(かねまつ ゆうみ)
名古屋経済大学高蔵中学校 3年 (中津地区在住)

期 日:平成31年2月2日(土)~5(火)
場 所:スピードスケート競技 エムウェーブ(長野県長野市)
フィギュアスケート競技 ビッグハット(長野県長野市)

■報道発表資料はこちら(PDF)
 スケート競技激励会
■問い合わせ
 文化スポーツ部 生涯学習スポーツ課
 電話:0573-66-1111(内線4307)

 中津川市を訪れる外国人へのおもてなし力の向上を狙いとする「おもてなし講座」を開講します。

■日時
 第1回 平成31年1月23日(水曜日) 14時00分から
 第2回 平成31年2月20日(水曜日) 14時00分から

■場 所
 中津川市にぎわいプラザ 2―1・2-2会議室(中津川市栄町1番1号)

■内 容
 ANAビジネスソリューション株式会社から講師を招き、外国語を話せなくても、外国人へのコミュニケーション力を発揮できるようにする為の講座を行います。
 講座は全2回開催します。
 第1回目
 ①講義
  ・外国人に対する苦手意識を払拭し、自ら進んで外国人に対応するには
  ・文化の違いを理解し、それぞれの文化を尊重することの大切さを理解する
  ・言葉が通じなくても「おもてなし」が伝わる応対ができる
 第2回目
 ①講義
  ・第1回目の復習
 ②実践
  ・指さし会話シートを用いた「おもてなし」が伝わる応対
 ※内容に変更がある場合があります

■対象者
 主にサービス業を営んでいる方や、外国人と接する機会が多い方を対象としますが興味のある方でも受講可能です。

■講師
 ANAビジネスソリューション株式会社専属講師
  森 美佳 氏
  -ANAでの略歴-
   ・オーストリア航空共同運航便担当
   ・パーサー、チーフパーサー業務担当
   ・インフライトインストラクターとして新人CAのフライト訓練担当

■主催 中津川市

■後援 中津川市観光連絡協議会 中津川市商店街連盟

■報道発表資料はこちら(PDF)
 おもてなし講座
■問い合わせ
 商工観光部 観光課
 電話:0573-66-1111(内線4274)

 公益財団法人とうしん地域振興協力基金から、中津川市が実施した公益的な事業に対し助成金が交付されます。

■日時
 平成31年1月21日(月曜日) 13時30分から

■場所
 中津川市役所 3階 公室

■出席者
・東濃信用金庫 常務理事 佐藤 広実 様
        総務部長 柚木 鈴男 様
        総務課長 安藤 泰正 様
        中津川支店長 成瀬 元伸 様
・中津川市   副市長
        財務部長
        消防長

■助成の内容
 公益財団法人とうしん地域振興協力基金は、岐阜県下における地域活性化のための地域産業の振興、社会福祉の向上、生活環境の整備、社会文化活動など、公益的な事業に対し助成事業を行っています。

■今回助成を受けた事業
・中津川市(消防総務課)
  大規模災害などに備え、消防団活動及び地域防災力の充実強化を図るため、中津川市消防団各分団に配備するデジタル簡易無線機購入に対し助成していただきます。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 とうしん基金助成金交付
■問い合わせ
 財務部 財政課
 電話:0573-66-1111(内線344)

 中津川市民病院のドクターカーを運営する病院前救急診療科では、中津川市北部地域での活動を積極的に展開するため、中津川市消防本部北消防署内に、サテライトオフィス(詰所)を整備します。
 医師、看護師の待機室のほか、病院前救急診療科の専用通信システムを備え、本拠である中津川市民病院と同等の活動を行うことができます。

■日時
 平成31年1月19日(土曜日)から 運用開始
 ※平成31年1月18日11時から、中津川市北消防署で説明会を開催します。
  但し、緊急出動等により、お時間を変更させていただく場合がありますのでその旨、ご承知おきください。

■場所
 中津川市消防本部北消防署内(中津川市田瀬1836番地1)

■内容等
 中津川市民病院ドクターカー サテライトオフィスを整備

■特徴
 ・ 医師および看護師の待機室(当直室)を整備、24時間体制で緊急出場に備えることができます。
 ・ 今後は、月に数日、医師および看護師、ドクターカーが待機し、市内北部地域への出動に備えます。
 ・ ドクターカー専用通信システム(D-PADⅡ)端末を備え、出動の管制等を、中津川市民病院と同等に行うことができます。
 ・ 中津川市北部地域への出場に関しては、中津川市民病院からの出場と比較して、到着までの時間を大幅に短縮することができます。
 ・ 坂下病院の機能縮小の影響が大きい、川上・坂下地区への現場到着も大幅に短縮されます。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 ドクターカーサテライトオフィス
■問い合わせ
 病院事業部 総務人事課
 電話:0573-66-1251(内線4509)

 中津川市・恵那市の両市が連携し、当地域のキャッシュレス化を推進するため、決済サービス事業者の協力の下、標記説明会を開催します。

■日時
 平成31年1月24日(木曜日) 14時00分から16時00分

■場所
 恵那市文化センター(恵那市長島町中野414-1)

■目的
 キャッシュレス決済に関する疑問や不安を解消することにより、当地域でのキャッシュレス化を進めます。

■決済サービス事業者
 楽天株式会社、株式会社リクルートライフスタイル、株式会社Origami、NIPON Tablet株式会社、PayPay株式会社、株式会社十六カード

■内容
 ・第1部:各決済サービス事業者によるサービス概要説明
 ・第2部:個別相談会

■背景
 世界的に現金を持たず買い物をするキャッシュレス化が進む中、国も2020年の東京オリンピックなどを視野にキャッシュレス化を推進するとしています。また、2019年10月の消費税増税対策としてキャッシュレス決済による買い物でポイント還元を実施予定。
 地域経済活性化のためにもキャッシュレス化が不可欠ですが、平成30年12月に実施したアンケート調査では「費用負担」「導入メリット」などの不安が多く、キャッシュレス化の課題が多いことが分かりました。そのため地域事業者の疑問や不安を解消する機会が必要と考えられます。

■主催
 中津川市・恵那市

■報道発表資料はこちら(PDF)
 キャッシュレス決済説明会
■問い合わせ
 商工観光部 商業振興課
 電話:0573-66-1111(内線4266)

月別リスト

    アーカイブ