トップページ報道発表資料

農事組合法人あびろみが農林水産大臣賞を受賞されました

( 更新日時:2015年2月23日 16:00 | カテゴリ:01.随時公表資料)

第52 回岐阜県自給飼料共励会において、農事組合法人あびろみに農林水産大臣賞が授与されました。

農事組合法人あびろみ 代表理事 青木清次さんから中津川市長に農林水産大臣賞の受賞を報告します。

■日 時

平成27年3月2日(月) 9:00 から

■場 所

中津川市役所3階 公室 対応:市長

■報告者

農事組合法人あびろみ 代表理事 青木 清次さん(蛭川在住)

■受賞の経緯

平成27 年2 月13 日(金)、一般社団法人 岐阜県畜産協会が行った、第52 回岐阜県自給飼料共励会において草地の部・飼料作物の部・調製品の部の3部門の中、飼料作物・調製品の2つの部門賞に選ばれ、総合優等賞1席となり農林水産大臣賞を受賞された。

(審査結果)

総合優等賞1席 中津川市蛭川 農事組合法人あびろみ

総合優等賞2席 坂祝町大針 臼田牧舎株式会社

■農事組合法人あびろみ

  • 昭和50 年代に第2次農業構造改善事業によりほ場整備が始まり、これを契機として「安弘見機械化営農組合」が設立される。
  • 平成18 年4 月18 日に地域農業を担う土地利用型経営体として「農事組合法人あびろみ」が新たに設立され、今日に至っている。
  • 中山間地域における新たな転作作物として平成18 年から飼料用稲(WCS)を導入し当時1ha だった作付けも現在では11ha の作付けとなっている。
  • 平成26 年度には、玄米での飼料供給(1.2ha)も始め、WCS とあわせて蛭川和牛改良組合へ供給し、耕畜連携に取り組んでいる。

■報道発表資料はこちら(PDF)

   農事組合法人あびろみ.pdf

■お問い合わせ

農林部 農業振興課

電話:0573-66-1111(内線219)