トップページ報道発表資料

リニア岐阜県駅周辺土地区画整理事業の事業計画を決定しました

( 更新日時:2017年10月18日 16:00 | カテゴリ:01.随時公表資料)


 中津川都市計画事業 リニア岐阜県駅周辺土地区画整理事業について、17日に岐阜県知事から
事業認可を受け、中津川市で初となる土地区画整理事業の事業計画を決定しました。

■事業計画決定日 
 平成29年10月17日(火曜日)
■事業名 
 中津川都市計画事業 リニア岐阜県駅周辺土地区画整理事業
■施行者
 中津川市
■施行地区の区域及び面積
 中津川市千旦林字坂本、字福田、茄子川字東通、字中通の各一部(別紙参照)
 (約21.6ヘクタール)
■施行期間
 平成29年10月17日から 平成41年3月31日まで
 ※平成38年度までに駅前広場・アクセス道路等の公共施設や宅地整備を概成し、リニア中央新幹線開業に備えます。
■総事業費
 約85億円
■事業の目的
  平成39年にリニア岐阜県駅(仮称)の開業が予定されている当地区は、広域の交通拠点として重要な
 役割を担う地域であり、また、地域住民に対する生活環境の大きな変化などの課題を解消するため、土地
 区画整理事業を推進することにより岐阜県の東の玄関口としてふさわしいまちづくりを進めてまいります。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 リニア土地区画整理事業認可.pdf
■リニア都市政策部リニア駅周辺整備課
 電話:0573-66-1111(内線 80-4183)