中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

「付知中学校と付知保育園合同防災訓練」付知町まちづくり協議会「命を守る訓練」

 付知町まちづくり協議会が地域ぐるみの防災教育として取り組み、今年で6年目。幼少期から防災意識を身につけ、自助・共助・公助の意識を高めることを目的として実施。地震災害を想定し、中学生が地域住民の一員として保育園児の手を引いて避難所へ誘導します。

■日時 平成30年5月9日(水) 14時30分から
■場所 
 中津川市立付知中学校、グラウンド (中津川市付知町5758番地)
 付知保育園 園庭 (中津川市付知町5792番地)
 付知B&G海洋センター アリーナ (中津川市付知町5692番地)

■参加者
 付知中学校全校生徒 147人(内2年生 49人、3年生 47人)
 付知保育園全園児 114人
 付知B&G海洋センター 4人
 付知町まちづくり協議会 22人
 市・消防署・交番・地域住民等関係者 17人
          計 約304人

■実施内容
 14:30 中学校第6時限開始(訓練説明、14:39分地震発生)
 14:40 緊急地震速報を受け、保育園・中学校でそれぞれ机の下に身を隠す。
 14:42 地震が一旦収まり、園庭、中学校グランドに避難を開始する。
 14:45 全員の無事を確認。
 14:48 建物の安全確認を行い指定避難所へ二次避難を決定。
   『中学校体育館に問題発生!』安全確認のとれたB&Gへ避難を決定。
 14:50 保育園からの避難支援要請を受け2、3年生は保育園へ向かう。
 14:55 保育士の指示を受け、中学生が保育園児と手をつなぎB&Gアリーナへ誘導。

■主催 
 中津川市付知町まちづくり協議会、付知中学校、付知保育園

■協力 
 中津川市消防署、付知交番、付知B&G海洋センター、地域参加住民、中津川市付知総合事務所

■報道発表資料はこちら(PDF)
 付知中・付知保合同防災訓練
■問い合わせ
 定住推進部 付知総合事務所
 電話:0573-82-2111(内線3426)

月別リスト

    アーカイブ