中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

(仮称)新衛生センター建設工事の安全祈願祭を行います

 平成30年8月から施工を着手する(仮称)新衛生センターの安全祈願祭を5月22日に建設地の福岡地区山ノ田で行います。

【安全祈願祭】
■日時 平成30年5月22日(火) 10時00分から
■場所 新衛生センター建設地(中津川市福岡3546-2)福岡クリーンセンター東側

■概要
 9:30~受付
 10:00 神事
     あいさつ

■出席者
 市議会議員、福岡地区環境保全委員会、地元関係者、地権者、施工業者など(来賓30余人に案内)

■主催
 請負業者 日立造船株式会社 中部支社

■事業概要
・事 業 名 (仮称)新衛生センター建設工事
・事業年度 平成29年度~平成31年度(11月末竣工 12月供用開始予定)
・事 業 費 約2,400,000千円 (建設費 1,922,400千円)
・施設規模 計画処理量65kℓ/日
・処理方法 水処理:浄化槽汚泥対応型(膜分離)脱窒素方式
      資源化:リン回収(環境省:循環型社会形成推進交付金対象)

■経緯など

事業時期

事業内容

平成27年度

用地取得

平成28年7月 ~ 平成29年3月

造成・仮設協設置工事

平成28年12月 ~ 平成29年12月

橋梁設置工事

平成30年1月 ~ 平成30年 3月

進入路改良工事


・現在、中津川市において発生するし尿及び浄化槽汚泥・農集排汚泥は中津川市衛生センター及び中津川市恵北衛生センターの2 箇所のし尿処理施設において適正に処理しています。しかし、特に中津川市衛生センターは設備の老朽化が深刻な状況であり、かつ市有施設の再編と効率的な運営が求められていることから、施設を1 箇所に集約し、収集運搬の一元化及び施設規模の最適化を図るため新施設を整備します。
 なお、本施設の建設にあたっては、公共用水域の水質の保全を図ると共に近隣地域における生活環境へ悪影響を及ぼさないよう、関係諸法規の基準を十分遵守するとともに、建設場所の立地条件をふまえ、高性能、かつ最新鋭の機能を備えた地域融和性の高い施設とします。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 新衛生センター安全祈願祭
■問い合わせ
 生活環境部 衛生センター
 電話:0573-66-1209

月別リスト

    アーカイブ