中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

8月は第50回「生命を守る月間」です

 当市では独自の取り組みとして8月を「生命を守る月間」と定めています。
今年度は身の回りの危険箇所の現地視察を8月1日(水)に行います。

■日時
 平成30年8月1日(水曜日) 9時~11時30分(予定)
■視察場所
 中津 市道太田~恵下線 南さくら保育園上交差点(9:10~9:30)
 中津 東小学校 ブロック塀(9:40~10:00)
 坂下 西方寺地区 木曽川・川上川合流地点(10:20~10:40)
 終了後まとめ
  ※視察時間は概ねの目安であり、状況により変更する場合があります。
  ※詳細な視察場所については、防災安全課へお問い合わせください。

■参加者
 市長、副市長、理事、関係所属部長等

■経緯と趣旨
・昭和43年8月6日に市内の工場敷地内にあった、使われていないマンホールにおいて、小学生1人、中学生1人、助けようとした工場従業員2人と、救助に入った消防隊員1人の計5人が充満したガスのため、尊い命を失う事故が発生しました。
・これを教訓に、暮らしの中にひそむ『おもいがけない危険』の存在を重視し、8月を【生命を守る月間】強化月間と位置づけ、市内の危険箇所の総点検・現地視察を実施します。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 命を守る月間
■問い合わせ
 生活環境部 防災安全課
 電話:0573-66-1111(内線162)

月別リスト

    アーカイブ