中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

【山口小】「地域の防災を学ぶ(砂防ダム)」の学習会を開催します

 4年生が総合的な学習の時間に、「地域の防災」について学習しています。国土交通省中部地方整備局多治見砂防国道事務所の新田良彦さんから、山口の砂防ダムについて現地見学を交えて講話いただきます。正しい知識を得て、さらなる探究的な学習の基とします。

■日時 平成30年9月11日(火)10時40分~12時15分(3・4限目)
■場所 山口小学校→移動→山口砂防ダム(現地にて説明・講話)

■活動者
 児童:4年生 7人
 担任:西尾 紀子

■活動内容
 10:40~12:15 「地域の防災について」
 講師:国土交通省中部地方整備局多治見砂防国道事務所
    新田 良彦 氏

■その他
 ・4年生は、総合的な学習の時間は、「地域の防災」をテーマに年間を通して学びます。特に、山口という地域の特性から、土砂災害に対する正しい知識・情報を得たり、地域の取組を知ったりする中で、自分がどのように関わっていけるかについて考えることができるように学習を進めています。
  今回は、山口にある砂防ダムを訪れ、行政の立場からの対応策・考えについて知ることで、今後追究を進める基としたいと考えています。

  学校長 :西尾 浩余(にしお ひろよ)
  全校児童:49人

■報道発表資料はこちら(PDF)
 山口小砂防ダム
■問い合わせ
 中津川市立山口小学校
 電話:0573-75-2161

月別リスト

    アーカイブ