中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

平成30年消防統計がまとまりました

 平成30年の火災、救急、救助の活動状況を整理した「平成30年消防統計」がまとまりましたので公表します。

概 略
■火災
 ・発生件数=49件(前年比 1件増)
 ・損害額=4,977千円(前年比 50,138千円減)
 ・死者=2人、負傷者=3人
  火災種別は、建物火災15件(前年比 9件減)、車両火災1件(前年比 3件減)、林野火災1件(前年比 3件減)、その他火災32件(前年比 16件増)です。
主な出火原因は、枯草焼き・たき火10件、火入れ4件などです。

■救急
 ・出場件数=3,298件 (前年比 69件増)
 ・搬送人員=3,029人 (前年比 46人増)
  事故種別では急病が全体の63.3%を占めています。
  応急手当講習の普及活動は、指導回数324回、受講者数7,431人です。

■救助
・出場件数=52件 (前年比 7件減)
・活動件数=21件 (前年比 1件増)
・救助人員=23人 (前年比 3人増)
 出動件数のうち、種別では交通事故によるものが40件で76.9%を占めています。

 詳細については別紙をご覧ください。
 速報値であるため、消防年報とは異なる場合があります。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 消防統計
■問い合わせ
 中津川市消防本部 警防課
 電話:0573-66-1194(直通)

月別リスト

    アーカイブ