中津川市役所

文字色

メニュー

知りたい情報を検索する

報道発表資料

体験型観光パンフレット「中津川体験手帖」を作成しました

 中津川市内で開催されている体験型観光プログラムをまとめた「中津川体験手帖」を作成しました。「ものづくり」「食」「歴史・文化」「自然」と、中津川の魅力を五感で感じられる45のプログラムを紹介し、観光消費の拡大や市内滞在時間の増加につなげていきます。

■説明日・場所
 平成31年3月22日(金)定例会見終了後、市役所3階記者室にて

■内容
 ・シーズン開催の体験 14プログラム
 ・通年開催の体験 24プログラム
 ・ガイドツアー 7プログラム

■サイズ
 A4 8ページ

■製作部数
 2万部

■配布先
【市内】各道の駅、各観光協会、各公共施設 等
【市外】下呂温泉宿泊施設、名古屋駅観光案内所、岐阜県東京事務所、東美濃地域及び木曽地域道の駅、旅行会社、包括的連携協定締結大学 等

■背景
・本市を訪れる観光客は、1点立ち寄り型観光の傾向が強いため、観光客を周遊させ消費を促す仕掛けを作り、観光消費額の増加につなげることが必要。
   (中津川市観光振興ビジョン より)
・多様化が進む旅行者ニーズに対して、従来型の見るだけの観光から、本市が誇る自然・歴史・文化に実際に触れ・感じる体験型観光を推進し、魅力度及び来訪者満足度の向上により新規顧客層及びリピーターの獲得を図ります。
   (中津川市観光推進アクションプラン より)

■その他
・冊子内QRコードを読み取ると、各事業者のホームページURLを紹介したアクセスマップを見ることができます。
・掲載内容は、今後市ホームページ(観光情報サイト)でも紹介する予定。

■報道発表資料はこちら(PDF)
 体験型観光パンフレット「中津川体験手帖」作成
■問い合わせ
 商工観光部 観光課
 電話:0573-66-1111(内線4271)

月別リスト

    アーカイブ