トップページ > 報道発表資料

報道発表資料

「中津川市まち・ひと・しごと創生総合戦略」(平成27 年10 月策定)に位置づけた52 事業の進捗状況を検証し、総合戦略を見直すことで、地方創生事業を推進していくため、中津川市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会を開催します。

■日時

 平成28 年7 月1 日(金) 15 時00 分から16 時30 分まで(予定)

■場所

 中津川市役所 4階 大会議室(中津川市かやの木町2 番1 号)

■委員会構成

・産業、教育、金融、労働等の分野における有識者

・関係行政機関の職員

■委嘱期間

 ・平成28 年7 月1 日~平成30 年3 月31 日

■内容

 ・市長から委嘱書の交付

 ・平成28年度の委員会の役割とスケジュールについて

 ・評価対象事業と進め方について

■中津川市まち・ひと・しごと創生総合戦略
 策定:平成27 年10 月
 期間:平成27 年度~平成31 年度の5年間
 ・人口減少対策として、「人口減少を食い止める」、「人口減少社会への対応」という二つの視点でとらえ、今後5カ年の目標や施策の基本的方向、具体的な施策を示すもの。
 ・4つの基本目標に基づいて52 事業を位置づけている。
 ・基本目標ごとに目標値を設定するとともに、具体的な政策ごとに重要業績評価指標(KPI)を設定し、PDCAサイクルに基づき、政策の効果の検証・改善を行う。

■報道発表資料はこちら(PDF)

  第1回推進委員会.pdf

■お問い合わせ

 政策推進部 政策推進課

 電話:0573-66-1111(内線307)

~18 歳からの選挙で投票環境を拡充~

参議院議員通常選挙において、新たに中津川駅前の「にぎわいプラザ」に期日前投票所を開設し、通勤・通学時に投票しやすい環境を整えます。

■期間

 平成28 年7月6日(水)~平成28 年7月8日(金)9時~20時

■場所

 にぎわいプラザ 1階 1-2会議室(中津川市栄町1 番1 号)

■目的

 駅やバス等の発着場所に近く、新たに選挙権を持つこととなる高校生や大
学生等の送迎の待ち合わせ場所にもなっている「にぎわいプラザ」に期日前
投票所を設置することで、施設利用者及び通勤・通学者等の利便の向上を図るものです。

■参考

  ・中津川市の期日前投票所は、従来から市役所をはじめ各総合事務所、地域事務所に設置しており、今回の「にぎわいプラザ」内への設置により14カ所となり、箇所数は、岐阜県内トップの見込みです。
 ・オンライン化により、有権者は、市内どこの期日前投票所でも投票するこ
とができます。
 ・今回の参議院議員通常選挙で選挙権年齢の拡大による新たな有権者(18 歳、19 歳)は、1,540 人です。

■報道発表資料はこちら(PDF)

   にぎわいプラザ期日前投票.pdf

■お問い合わせ

 中津川市選挙管理委員会

 電話:0573-66-1111(内線423)

「東濃桧と飛騨の杉の家づくり支援事業」が始まります

東濃桧で知られる中津川市と、飛騨の杉が豊富な高山市において、二つの地域の二つの素材の良さを組み合わせた相乗効果により理想の木の家づくりを実現させ、木材をはじめとした森の恵みとそれを活かす技術や文化が未来に継承されるよう、特色ある林業・木材産業を軸とした家づくりを推進します。

■事業名
 「東濃桧と飛騨の杉の家づくり支援事業」
■事業内容
 中津川市産材と高山市産材の両方を使った家づくりをされる方に補助を行います。
 補助額 構造用木材1立方メートルあたり2万円
 ※上限あり(新築50 万円、増改築20 万円)。
 ※中津川市産材分は中津川市より、高山市産材分は高山市から補助します。
■条 件
 次のすべてに該当する木造建築物を建てられた方に対し補助をさせていただきます。
 ①日本国内に住宅、別荘、店舗、事務所などの木造の建築物を建てること
 ②主な構造材の60%以上に中津川市と高山市の両市産材を使用すること
 ③中津川市または高山市内に本店または支店、営業所のある業者が建築する木造建築物で
あること
■補助対象者
 中津川市または高山市内に本店、支店、営業所を有する建築業者により木造建築物を建てる建築主で個人、法人は問いません。
■対象工事
 平成28年6月1日以後に木工事に着手した木造建築物が対象です。
■問合せ先
 ・中津川市:農林部林業振興課 電話0573-66-1111 内線242,243,280
 ・高山市:農政部林務課 電話0577-35-3143(直通電話)

■報道発表資料はこちら(PDF)

   家づくり事業始動.pdf

■お問い合わせ

農林部 林業振興課 電話:0573-66-1111(内線242)

第46 回東濃総合体育大会が、土岐市を主会場として、7 月10 日(日)を中心に開催されます。
中津川市からは、全18 競技(※冬季大会も含む)に選手、監督と関係者約400名を派遣しますので、中津川市選手団の『結団式』を開催します。

■日時 平成28年6月30日(木) 19時00分から

■場所 にぎわいプラザ 地下 B‐1ホール

■内容

・開 式

・選手団紹介

・団長あいさつ 中津川市体育協会長

・激励 中津川市長

・岐阜県議会議員

・市議会議長(予定)

・決意表明 波多野 英夫氏(水泳競技)

・閉式

■主催 中津川市体育協会

■参考

・大会日程については、別紙<PDFをご覧ください>

・過去の成績  

 第45 回 優勝 土岐市 2位 中津川市 3位 多治見市  

 第44 回 優勝 中津川市 2位 多治見市 3位 土岐市  

 第43 回 優勝 中津川市 2位 多治見市 3位 土岐市  

 第42 回 優勝 多治見市 2位 土岐市 3位 中津川市  

 第41 回 優勝 中津川市 2位 土岐市 3位 多治見市  

 第40 回 優勝 中津川市 2位 土岐市 3位 多治見市  

 第39 回 優勝 中津川市 2位 多治見市 3位 土岐市  

 第38 回 優勝 多治見市 2位 中津川市 3位 恵那市

■報道発表資料はこちら(PDF)

  東濃総体結団式.pdf

■お問い合わせ

 文化スポーツ部 生涯学習スポーツ課

 電話:0573-66-1111(内線80-4307)

AED(自動体外式除細動器)を寄付していただきます

東濃遊技業組合(組合長 新井泰成 氏)から中津川市へAED2台を寄付していただきます。

■日時

平成28年7月5日(火曜日) 9時40分から

■場所

中津川市役所3階 応接室

■寄付者

東濃遊技業組合(組合長 新井 泰成(あらい やすなり)氏)

■受納者

副市長

■寄付物品

AED(自動体外式除細動器)2台

■寄付されるAEDの設置先

苗木城跡トイレ、馬籠自然休養村センター

■ 参考

◇東濃遊技業組合

  ・東濃5市で営業するパチンコスロットの店舗30店で組織する組合

◇寄付

  ・地域貢献活動としてAEDを寄付されます

  ・昨年度も2台のAEDを寄付していただきました(設置場所:中津川公園野球場、中津川公園競技場)

◇東濃各市への内訳(計8台)

  ・中津川市2台、多治見市2台、土岐市1台、瑞浪市1台、恵那市1台、可児市1台

■報道発表資料はこちら(PDF)

  AED寄付.pdf

■お問い合わせ

生活環境部防災安全課

電話:0573-66-1111(内線164)

消防団小型動力ポンプの受渡式を行います

平成28年度購入の消防団小型動力ポンプを市長から団長へ、団長から各分団へ手渡す「受渡式」を行います。

■日時

平成28年7月4日(月) 9時00分から (雨天決行)

■場所

中津川市消防本部(中津川市かやの木町1番10号)

■購入物品

・小型動力ポンプ 2台

 形 式 トーハツ VC72PROⅢ

 購入価格 4,536,000円税込(2台)

 主な財源 合併特例債

 納入業者 株式会社 東商(中津川市駒場)

■配置先

・阿木分団第2部 飯沼 (更新:経過年数 23年)

・加子母分団第2部 中桑原(更新:経過年数 25年)

■報道発表資料はこちら(PDF)

  小型ポンプ受渡式.pdf

■お問い合わせ

消防本部 消防総務課

電話:0573-66-1119(内線552)

「青少年 地域で守ろう 育てよう」のスローガンのもと、青少年が夢を持って成長することができる社会の実現を目指した運動を推進していく中津川市大会を開催します。

■日時

平成28年7月3日(日曜日) 10時00分~10時50分

■場所

大会:中央公民館ホール(中津川市本町2-3-25)

街頭啓発活動(大会終了後):六斎市、各地域

■ 大会日程 (10:00~10:50)

・実施委員長のあいさつ (中津川市長)

・来賓あいさつ (中津川市議会議長)

・内閣総理大臣メッセージ披露(中津川保護区保護司会長)

・中津川市実施委員会大会宣言文朗読(青少年健全育成指導員)

・少年の主張中津川市大会優秀者による発表(予定)

・中津川少年少女合唱団による合唱

■啓発活動 (10:50~11:20)

リーフレット、ポケットティッシュ等の配布

 ・各地域にて(青少年健全育成推進市民会議各支部ほか)

■その他

「青少年の非行・被害防止全国強調月間」とは・・・

 内閣府主唱、青少年の非行に対する共通の理解と認識を深め、国民の非行防止意識の高揚と青少年の規範意識の醸成を支援し、非行防止と健全育成の機運の徹底を図る運動。

「社会を明るくする運動」とは・・・

 法務省主唱、すべての国民が、犯罪や非行を防止し、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、明るい社会を築こうとする全国的な運動。

■報道発表資料はこちら(PDF)

   社会を明るくする運動.pdf

■お問い合わせ

文化スポーツ部 生涯学習スポーツ課

電話:0573-66-1111(内線4313)

【訃報】 市内最高齢者の方がお亡くなりになりました

中津川市内最高齢者の池田つや(イケダ ツヤ)さんがお亡くなりになりましたので、お知らせします。

・中津川市最高齢者

■亡くなった方

氏名 池田 つや(イケダ ツヤ)さん

年齢 満106 歳

住所 中津川市千旦林

■亡くなられた時の様子

日時 平成28年6月24日(金)午後11 時30 分

死因 慢性心不全

■葬儀

喪主 池田 正弘(イケダ マサヒロ)さん(孫)

日時 平成28年6月27日(月)午前11 時00 分から

場所 愛ホール(千旦林480)

■通夜

日時 平成28年6月26日(日)午後6 時00 分から

場所 愛ホール(千旦林480)

■報道発表資料はこちら(PDF)

  【訃報】 市内最高齢者

■お問い合わせ

健康福祉部 高齢支援課

電話:0573-66-1111(内線604)

坂本小学校6年生が福祉体験学習を行います

7月6日(水)・7日(木)、坂本小学校の体育館にて、6年生児童を対象に、社会福祉協議会の職員の方に来ていただき、高齢者疑似体験を行います。

福祉の理解を深めるとともに、日常生活におけるコミュニケーションの大切さを学びます。

■日時

平成28年7月6日(水曜日)・7日(木曜日) 8時45分 ~ 12時10分まで

■場所

坂本小学校 体育館・各教室 (中津川市千旦林1460)

■活動者

児童: 6年生 140人

学級担任: 学年主任 山田隆之・1組 今井有希子・2組 宮下毅・3組 田中莉菜・4組 上田哲也・なかよし1組 遠山充加子

社会福祉協議会職員: 4人

ボランティア: 10人

■活動内容

1組:6日(水) 

8:45~9:25 

 開会・社協の方のお話

 学級内でグループA・B に分かれて活動

 A:体育館にて「高齢者疑似体験」

 B:各教室にて「福祉について考えよう」

9:25~9:30

 移動・トイレ(各活動場所へ移動)

9:30~10:15

 A:各教室にて「福祉について考えよう」

 B:体育館にて「高齢者疑似体験」

10:15 閉会

※学級別に同じ内容で行います。

2組:6日(水) 10:40~12:10

3組:7日(木) 8:45~10:15

4組:7日(木) 10:40~12:10

■その他

学校長名 林 茂富(はやし しげとみ)

全校児童 782人

■報道発表資料はこちら(PDF)

   坂本小「6年生福祉体験」.pdf

■お問い合わせ

中津川市立坂本小学校

電話0573-68-2020

市内12 中学校からの代表者各1 人による意見発表を行います。最優秀賞受賞者は東濃審査会に推薦されます。

アトラクションとして第一中学校生徒による合唱を行います。

■日時

平成28 年6 月28 日(火曜日) 14 時00 分から

■場所

第一中学校(中津川市駒場1606 番地の3)

電話0573-66-1534・ファクス0573-66-0837

■大会の概要

・一人5 分程度で、大会要綱にあるテーマ(A~C)のうち一つを選び意見発表を行います。

・審査の結果、最優秀賞 1 人、優秀賞 3 人を決定。

・最優秀賞受賞者は東濃審査会に推薦します。

・大会の中では、開催当番校である第一中学校の生徒による合唱を披露します。

■特徴

・市内全中学校の代表者12人による意見発表。

・当日の司会を、第一中学校の生徒が行います。

・最優秀賞受賞者へは「子ども金メダル」が授与されます。

■別紙

・大会開催要綱<PDFを参照してください>

■報道発表資料はこちら(PDF)

  少年の主張中津川市大会.pdf

■お問い合わせ

文化スポーツ部生涯学習スポーツ課

電話:0573-66-1111(内線4312)