中津川市役所

文字色

メニュー

サイト内検索

知りたい情報を検索する

関連度で並び替え
約 147 件 (0.033秒) 公開日順で並び替えました。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/083605.html
また、市の人口動態を見てみると、平成28年は転入と転出の差が一時的に縮まりましたが、依然転出超過となっています。 ... 平成34年度(2022年度)目標値の例 指標 目標値 転入人口・転出人口の差引き(40歳以下) △155人/年 誇りや愛着を感じる市民の割合 85% 子育て環境、支援の満足度 57% 支援制度などを利用した移住者数 400人/年 観光入込客数(暦年数値) 515万人 基本施策 (1)人々がかがやくまち中津川 政策の柱 将来を担う人材が育つまち 健康に暮らせるまち 温かい福祉のまち 地域の活力があるまち いきいきと暮らせるまち 歴史文化に魅力があるまち 主な取り組み ・市独自に指導助手を配置し、小学校英語学習や中学2、3年で35人相当学級推進などの学習支援を実施・福岡地区小学校の統合、坂本地区こども園の建設・放課後児童クラブの増設、乳幼児健診、訪問・相談など・8万人のヘルスアップ、地域医療体制の確保・阿木交流センターの整備・東京オリンピック・パラリンピックを契機にスポーツ交流・中津川文化会館の改修 (2)やすらぐ自然につつまれたまち中津川 政策の柱 災害に強い安全なまち きれいで豊かな自然を守るまち 主な取り組み ・下水道整備の推進・自然エネルギーの活用促進・新衛生センターの建設、環境センターの長寿命化 (3)活気あふれるまち中津川 政策の柱 働く場があり住み続けられるまち 便利に暮らせるまち 主な取り組み ・企業の立地や設備投資を支援・東京オリンピック・パラリンピックへの木材の提供・森林環境譲与税活用による森林整備の促進・飛騨牛などの生産基盤の強化 重点施策 (1)リニア開業に向けた基盤整備 施策 1リニア駅アクセス道路の整備2リニア駅周辺の整備3中心市街地の整備4企業誘致のための事業用地の整備5幹線道路網の整備 主な取り組み ・岐阜県の東の玄関口となるリニア駅へのアクセス道路や周辺の整備・中心市街地に、交流や学びの機能を備えた拠点施設などを整備・新たな業種の企業を誘致するため、西部テクノパークを整備・青木斧戸線や神坂PAスマートインターチェンジを整備 (2)若者の地元定着・移住促進の強化 施策 1若者の働く場の創出2子育てしやすい環境の整備3若者の住まいの確保4当市の魅力度向上とPR5活力ある地域づくり 主な取り組み ・小中学生の地元企業見学「すご技中津川プロジェクト」・高校生、大学生などと地元企業とのつながり強化・安心して子育てや就労ができる環境づくり ・若者の家賃、住宅取得を支援・地域の魅力を活用し、体験型観光や周遊観光を推進・域学連携で地域づくり
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/page/083543.html
プロポーザル参加者を募集します 少子化、超高齢化した人口減少社会を迎えることが予想される中で、持続可能なまちづくりを進めるため、 立地適正化計画の策定業務を実施します。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/branch/sakashita/083440.html
○3月の主な行事 ○慶弔のおしらせ(2月11日から3月10日までの届出分) ○(坂下地区の)人口と世帯数(平成31年3月1日現在) 4,523人(男2,197人、女2,326人) 世帯数1,710世帯 ○(3月の)ごみ収集日 燃えるごみ 毎月月・木曜日燃えないごみ 4月03日(水)資源・硬質ごみ 4月10日(水)大型ごみ 4月19日(金)有害ごみ 4月24日(水)
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/083356.html
ICT地域活性化大賞2019とは 地域が抱える様々な課題(人口減少、少子高齢化、地域経済の衰退等)を解決し、地域活性化を図るため、それぞれの地域における自律的な創意・工夫に基づいて、ICT(情報通信技術)を利活用した取り組みを総務省が表彰するものです。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/page/083350.html
少子高齢化、人口減少対策に取り組む「定住推進課」が公共交通を担当している強みを活かし、公共交通の活性化を通じて定住人口の増加につなげるという全国的に見ても珍しい目標を計画に掲げ、行政だけでなく交通事業者や地域住民と協働で事業を実施しています。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/press/083331.html
■ICT地域活性化大賞2019とは 地域が抱える様々な課題(人口減少、少子高齢化、地域経済の衰退等)を解決し、地域活性化を図るため、それぞれの地域における自律的な創意・工夫に基づいて、ICT(情報通信技術)を利活用した取り組みを総務省が表彰。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/page/083303.html
市議会の沿革 人口の推移 合併経緯(面積) 歴代議長・副議長 歴代議会選出監査委員 市議会議員選挙執行状況 予算・決算の状況 市議会本会議開催状況 特別委員会設置状況 市議会議員報酬の推移 交渉団体(会派)の状況 意見書・決議等の実態
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/page/083242.html
No 視察日 議会名 会派名・委員会名 視察内容 1 5.30 兵庫県稲美町議会 会派 万葉クラブ ほか1名 小水力発電事業について 2 7.3 山形県南陽市市議会 産業建設常任委員会 移住・定住支援事業について 3 7.3 東京都町田市議会 建設常任委員会 中津川市景観計画について 4 7.23 長野県坂城町議会 社会文教常任委員会 結婚支援事業(ハッピーマリッジプロジェクト)について 5 10.10 愛知県尾張旭市議会 会派 つなぐ 中津川市発達支援センターつくしんぼの概要について 6 10.11 新潟県村上市議会 市民厚生常任委員会 小水力発電設置事業について 7 10.16 秋田県大仙市議会 建設水道常任委員会 上水道と簡易水道の統合について 8 10.17 石川県能美市議会 人口減少対策特別委員会 移住定住支援について移住ガイドブック「中津川に住もう!」
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/press/083189.html
■開催日時 平成31年3月8日(金曜日) 12時30分~16時30分(予定)■開催場所 東京ビックサイト レセプションホールA(東京都江東区有明3-11-1)■プログラム ・主催者挨拶 ・「ICT地域活性化大賞2019」決勝大会、会場投票・審査 ・特別講演 ・「ICT地域活性化大賞2019」表彰式・フォトセッション ・閉会挨拶■ICT地域活性化大賞2019とは 地域が抱える様々な課題(人口減少、少子高齢化、地域経済の衰退等)を解決し、地域活性化を図るため、それぞれの地域における自律的な創意・工夫に基づいて、ICT(情報通信技術)を利活用した取り組みを総務省が表彰。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/branch/sakashita/083172.html
○3月の主な行事 ○慶弔のおしらせ(1月11日から2月10日までの届出分) ○(坂下地区の)人口と世帯数(平成31年2月1日現在) 4,533人(男2,201人、女2,332人) 世帯数1,709世帯 ○(2月の)ごみ収集日 燃えるごみ 毎週 月・木曜日 燃えないごみ 3月6日(水) 資源・硬質ごみ 3月13日(水) 大型ごみ 3月 15 日(金) 有害ごみ 3月の収集はありません
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14